お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

セクシーな男性の特徴とは? 色気を身につけるポイントを解説

藤本シゲユキ(リアライフカウンセラー)

「セクシーな男性」と聞くと、どんな人を思い浮かべますか? 恋愛コラムニストの藤本シゲユキさんいわく、「モテる男性は多くても、本当にセクシーな男性はそれほど多くない」とのこと。そこで今回は、セクシーな男性の特徴や色気を磨くポイントなどを紹介します。

この世には、色気に満ちあふれた「セクシーな男性」がいます。

はたして「セクシーな男性」とは、具体的にどんな人のことを指すのでしょうか?

今回は、「本当にセクシーな男性」について解説します。

 

セクシーな男性の特徴

まずは、セクシーな男性の特徴について解説していきます。

(1)どことなく影がある

「どことなく影がある」というのは、男女問わず、本当にセクシーな人に共通していえる特徴です。

その影は、ちょっと話しただけでは分からない深みの部分だったり、「過去にいろいろあったんだろうな」と感じさせるような、ふとした物悲しさだったりするものです。

この場合の「影」とは、陰気という意味ではなく、「人としての重厚さ」なんですね。

その人の生き方で培われた重みや厚さが雰囲気としてにじみ出て、セクシーに映るというわけです。

(2)余裕がある

セクシーな男性は、どんな場面でも余裕を感じさせます。

彼らは基本的に、大概の物事には動じないし、焦ることがほとんどありません。そして、滅多なことでは怒らないです。

そのため、たとえピンチの場面であっても、「なんとかなりそうな気がする」という絶大な安心感を周囲にも与えることができるんですね。

上司がこの手のタイプだと、かなりの人望があることも珍しくないです。

(3)自信に満ちあふれている

セクシーな男性に余裕があるのは、絶大な自信がそこにあるからです。

どんな時でも揺るがない、確固たる自信。

その境地に至るまで、さまざまな経験を人よりもたくさん積み重ねてきたので、多少のことでは絶対にブレないんですね。

自信とは、自分が積み重ねてきたものを振り返ってみた時、「自分はこんなにやってきたんだな」「ここまでやってきたから誰にも負けない」と実感することで生まれるものです。

なので、セクシーさに磨きがかかっている男性ほど、これまでに積み重ねてきたものが多いといえるでしょう。

(4)女性に対しての扱いが丁寧

本当にセクシーな男性は、女性に対しての扱いがすごく丁寧です。

普段からレディーファーストを心掛けていて、それが身についているので、女性を見下して自分が上に立とうとすることもありません。

とにかく、自分よりも先に女性を優先します。

かといって媚びるわけでもなく、自分の意見を言いたい時は、相手の女性の気持ちを考えた上での言葉選びをすることもできるのです。

なので、こういった接し方をされた女性からすると、「惚れてまうやろ」となるのは当然なんですよね。

(5)体を鍛え抜いている

セクシーな男性は、体を鍛えていることが多いです。

厚い胸板、広い背中、引き締まったウエスト、キュッと上がったお尻が、セクシーさに磨きをかけているというわけです。

あと、個人的にセクシーだなと感じる男性は、ガッチリしたタイプよりも、どちらかというと細マッチョの方が多いです。

ちなみに、見た目に関連していうと、本当にセクシーな人というのは男性も女性も、みんな背筋がピンと伸びています。

次ページ:男性がセクシーになるためのポイント

SHARE