お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

泣かされてばっかり。「男運がない人」の特徴5つ

前田郁(ライター・シナリオライター)

身の回りに「いつもダメ男に引っ掛かってるな」と思う女性はいませんか? そんな「男運のない人」の特徴について、ライターの前田郁さんに紹介してもらいます。

見た目も性格もいいのに、付き合うのはいつも「ダメ男」ばかりで、なかなか幸せになれない女性。

周りからすると、なぜいつも幸せな恋ができないのか不思議かもしれませんが、彼女たちを見ていると共通する特徴があります。

今回はそんな「男運がない人」の特徴を紹介します。

白馬の王子様を信じてない? シンデレラ症候群度診断

(1)自分に自信がない

美人なのに「私なんて」と、自信がない人。

その美貌ゆえにハードルの高さを感じた男性が声を掛けるのをためらっていると、空気を読まないダメ男がすかさず声を掛けに行ってしまいます。

すると案外告白された経験が少ないせいか、「私なんかでいいの?」と、ダメ男に尽くしてしまうことになるのです。

(2)必要とされると幸せを感じる

「お前だけが頼り」といった言葉に弱い人っていますよね。私がなんとかしてあげなきゃ、と思ってしまうんです。

このタイプは、男性に頼まれて日常的に尽くすようになってしまうのもよくあるパターン。

もっと自分を好きになったり、自信を持ったりすることができれば、甘い言葉に惑わされることもなくなるでしょう。

(3)恋愛経験が少なく、好きになったら一途

なかなか恋愛しないタイプの女性は、一度相手を好きになるとのめり込んでしまい、一途になりがち。

こうなると周りが「あの男はやめた方がいい」と忠告しても耳には入りません。一途過ぎるのも考え物かもしれません。

恋愛は主観でするものですが、熱くなり過ぎてしまった時は、客観的な意見を聞いて熱を冷ますことも重要です。

(4)外見やステータス重視

男性を外見の良さやステータスだけで判断する女性も、ダメ男に引っ掛かりがち。

この世には、ルックスや肩書を武器にして、最初から女性をだますつもりで近づいてくる人もいます。

目に見えることだけで相手を信じ切ってしまうと危ないかもしれませんよ!

(5)自ら危険な方を選んでいる

これは本人もうすうす気付いていながら、ダメな男に寄って行ってしまうケース。

しかも、痛い目を見た後は悔い改めるかと思いきや、また危ないにおいのする相手に自ら近寄ってしまう……。もう危ない方へ引き寄せられてしまう磁石でも体内に持っているんじゃないか、と思えるほど。そういう相手がタイプなんですよね。

恋愛は、最終的には外野がとやかく言っても仕方ないもの。本人が納得してのことなら、それはそれでいいのかもしれません。

「男運」を見直すには客観的な意見を頼りにして

恋は盲目とはうまいことを言ったもので、好きになると、他の人には見える悪いところやダメなところが目に入らなくなってしまうんですよね。

それは誰にでもあり得ることですが、毎回毎回ダメ男に惚れてしまう人は「男運がないな」と言われるわけです。

が、よく見ると実は「運」なのではなくて、自分で引き寄せる、または近寄っているのかも。「男運が悪い」と悩んでいる人は、本気で好きになる前に、周囲の人に意見をもらうといいかもしれませんよ。

(前田郁)

関連する診断もあわせてチェック!

譲れない条件は? あなたの好きなタイプ診断

寂しい時にはすぐ甘えちゃう? 甘えん坊度診断

女性に甘えてない? ダメ男度診断

※画像はイメージです

前田郁(ライター・シナリオライター)

100名近い不妊治療経験者へのインタビューから、夫婦関係、男女関係についてリアルな話を聞いた経験を持つ。現代は、結婚か仕事かの二者択一ではなく、結婚も仕事も、そして出産も趣味も、なんでもアリの世の中だけに、余計に迷うことの多い女性を応援したい! が信条。演劇は観るのも好きですが、シナリオライターとして、恋愛を題材にした朗読劇やwebドラマのシナリオも執筆、上演している。

この著者の記事一覧 

SHARE