お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

優しすぎる彼氏の心理。彼にイライラしたり不安になった時の3つの対処法

秋カヲリ

優しすぎる彼氏との付き合い方

それでは、優しすぎる彼氏とはどうやって付き合えばいいのでしょうか? イライラや不安の対処法として、上手な付き合い方を紹介します。

(1)逆に自分が優しく接してあげる

彼ばかりが優しくしてくれる状態だと、どうしてもパワーバランスが崩れてしまい対等な関係になれません。あなたも彼と同じくらい優しくして、フェアな関係に調整するのも1つの方法です。

彼を変えようとするより自分が変わる方が早く確実なため、お互いに優しくできるカップルを目指してはいかがでしょうか?

(2)共通の敵をつくる

意見が合うとカップルはうまくいきます。おすすめなのは共通の敵をつくること。敵といっても、人じゃなくても大丈夫です。

彼の「嫌いなコト・モノ・ヒト」を知り、自分と一致するものがないか考えてみましょう。同じ「嫌いな何か」があると共通の仮想敵のような存在になり、一体感が高まります。


(3)彼のいいところに注目する

前述したとおり、彼の優しさが嫌な部分のように思えて、イライラしたり不安になったりしている可能性もあります。

そもそも優しいことは長所です。頼りがいがないと感じても「それだけ誠実に愛してくれている証拠」と考え直すなど、彼のいいところに目を向けて負の感情をリセットしましょう。

次ページ:彼がどう考えているのか理解することが大事

SHARE