お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

優しすぎる彼氏の心理。彼にイライラしたり不安になった時の3つの対処法

秋カヲリ

優しすぎる彼氏にイライラや不安を抱く理由

優しくしてもらうのはいいことのはずなのに、なぜそんな彼に対してイライラしたり不安を抱いたりするのでしょうか。ここからは女性の心理を解説します。

(1)彼に対して傲慢になってしまう

人間関係はバランスが大事。「ギブ&テイク」が成り立っている対等な関係が一番うまくいくといわれています。彼氏に優しくされすぎるとお互いの関係がアンバランスになりやすく、優しくされるのが当たり前になって傲慢になってしまうもの。

たまにお願い事を断られただけで「どうしてダメなの?」とイライラしてけんかしやすくなるでしょう。

(2)刺激がなく飽きてしまう

優しすぎる彼氏はあまり自分の意見を言わないので「つまらない」と感じる女性もいます。いつもこちらの希望を優先するので「あなたの意見はないの?」と疑問を感じてイライラしたり、刺激が足りなくて相手に飽きてしまうことも。

それによって「別れたい」と感じ、刺激的な男性との浮気に走ってしまう女性もいます

(3)頼りがいがないと感じて疲れる

いつも自分で決めたいタイプの女性であれば優しすぎる彼氏とうまくいきやすいのですが、多くの女性は男性にも頼りたいと考えているので、優しすぎると頼りがいがないと思ってしまうもの。「いつも私が決めてばっかり!」と疲れを感じることがあります。

(4)本音を話してくれていないと感じる

優しすぎる彼氏は自己主張をあまりしないので、本当は何を考えているかが分かりにくいのが難点です。長く付き合っていると、女性は「本音を話してくれていないんじゃないか」と疑心暗鬼になってしまうことがあります。

偽りの優しさを見せているのでは、と疑ってしまうのです。

次ページ:優しすぎる彼氏との付き合い方

SHARE