お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

本心バレバレ。「彼女を大切に思っていない男性」の言動5つ

浜松まくら(共感系ライター)

「私、彼から大切にされているの?」って疑問に思うことありませんか。今回は男性ライター浜松まくらさんに、「彼女を大切に思っていない男性の言動」を教えてもらいました。

彼女を大切に思わない男性は、会話や行動の端々にそれが滲み出ています。一見隠しているようでも、ついうっかり出てしまう。そんな要注意の男性の言動を、同じ男性の目線で集めてみました。

大切にされてる? 「愛され女度」診断

(1)友達との会話の輪に彼女を入れようとしない

彼女と一緒の食事会などで、彼氏が友人らと会話をする時、彼氏だけが話に夢中で彼女が置いてけぼりになっているシーンを目の当たりにすることがあります。

気配りが足りてないだけでなく、もし結婚しても自分の交友関係に家族を入れようとしないのかな、と気になりますよね。

(2)彼女が雑用するのを当然だと思っている

ホームパーティーの後片付けなど、女性がやるのが当然だと思っている男性がいます。

「僕たちがやりますから、彼女さんは休んでいて」と周りが言っても、彼氏のほうから「いいよ、いいよ、こっちでやるから」と断り、それでいて自分は動かず、彼女だけに負担させることも。いやいや、そんな権利はないでしょうよ、と思ってしまいます。

(3)彼女のことを下げる発言

日本人は褒められ慣れしていないとも言われます。そのせいか、周囲が彼女のことを褒めても、必要以上に「そんなことないよ」と否定し、彼女を貶める発言を口にします。

一時的な謙遜ではなく、あまりに度が過ぎるようだったら、要注意です。

(4)彼女の家族・交友関係を悪く言う

彼女のことだけでなく、その家族や友達を悪く言う男性もNGです。彼女の方から家族や友達の人間関係についてグチった流れで、共感するための発言ならまだ分かります。

しかし、上から目線で「お前の家族ってほんと○○だよな」などと悪口を振りかざしているのであれば、彼女自身のことも大切に思っていない可能性が高いと考えましょう。

(5)受け応えが乱暴

「この後どうする?」「メシ」など、質問しても単語でしか返さなかったり、あなたのことを「オイ」「お前」呼ばわりしたり。親近感の表れかもしれませんが、やはり言葉は丁寧にしてもらいたいものです。

相手に対するリスペクトがないから、こうした態度になってしまうのでしょう。

相手の「本性」は言動に表れる

もしかしたら今回挙げたポイントのなかに、いくつか思いあたる節がある女性もいるかもしれません。

普段は彼女を大切に思っているけど、友達の手前、乱暴な言動をつい取ってしまうシャイなタイプもいることでしょう。だとしても、これらの態度はシャイだからと言って許されるものでもありません。

そういう時はやんわりと注意して、傷ついた心をきちんと彼に伝えましょう。

(浜松まくら)

※画面はイメージです

関連する診断をチェック!

彼の気持ちは? 彼女大好き度診断

モテ期はいつ? モテる時期診断

なぜかモテる人の理由とは? 人たらし度診断

 

 

※この記事は2020年12月10日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE