お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

嫉妬してしまう自分が嫌い。ネガティブな感情を手放す方法

大塚統子(心理カウンセラー)

嫉妬しやすい人の特徴

次に、嫉妬しやすい人の特徴を4つ紹介します。嫉妬には「比較」と「劣等感」が深く関係しています。

(1)負けず嫌い

自分に対して「一番」「トップ」「勝ち」などの言葉をよく使う人は、プライドが高く、優越感を感じていたい人です。

このタイプは、自分より他人が評価されると激しく嫉妬します。裏を返すと、とにかく「劣等感を感じるのを避けたい」という心理があります。

(2)自分に自信が無い

自分に自信が無いと、「自分はダメで他の人は素晴らしい」と感じやすいです。

コンプレックスがあって自分を過小評価していると、「あの人はいいな~」と嫉妬しやすくなります。自己肯定の不足が嫉妬の原因を作っています。

(3)すぐ他人と比較する

「自分の方が良い/悪い」と誰かと比較する癖があると、他人と比較しての出来・不出来が気になります。特に、嫉妬しやすい人は、自分に無いものと人にあるものを比べる傾向があります。

価値を証明する基準が比較対象にあると、嫉妬と優劣を感じて苦しくなります。

(4)承認欲求が強い

「自分に注目してほしい」「とにかく自分の話を聞いてほしい」と自己中心的なところがあると、他の人が話題の中心にいることに嫉妬して不機嫌になります。

人から「関心を持たれたい」「認められたい」「褒められたい」という欲求が強いと嫉妬しやすいのです。

嫉妬深さを診断したい場合はこちらもチェック!

【嫉妬深さ診断】あなたは嫉妬しやすい人?

次ページ:恋愛で嫉妬してしまう状況とその心理

SHARE