お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「優しい男性」が絶対にしない6つのこと

唐沢未夢

見せかけではなく、本物の優しさがほしい……と思っている女性は多いはず。残念ながら世の中には、偽りの優しさを見せて女性に言い寄る男性がいるのも事実。いざ交際を始めたら、「あの頃の優しさはどこに行ったの?」と、がっかりするケースもあります。

今回は、働く女性たちが考える、本当に優しい男性がしないことを教えてもらいました。

(1)うそをつく

・「うそをつく 。優しい男性には正直でいてほしい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「人を傷つけるうそ 。優しかったら本当のことを言ってくれる」(30歳/食品・飲料/その他)

うそを平気でつける男性は、誠実さに欠けます。相手を思ってのうそであればともかく、基本的には、偽りではなく本当のことを言ってほしいのが女性心理のようです。

(2)悪口

・「人の悪口を言ったり、暴力を振るったりしない」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「優しい男性は悪口を言わない。特に、自分の友達の悪口を言う人は信用できない」(33歳/医療・福祉/その他)

女性たちの多くは、悪口を言う男性は信用できないと感じているよう。他人の悪口を言いすぎていると、「自分も陰で言われているかも?」と不安になってしまいますよね。

(3)自分の意見を押し通す・相手のことを考えない

・「自分の意見だけで全てを決める。優しい男性なら、必ず確認してくれるから」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「相手の気持ちを無視する」(32歳/医療・福祉/専門職)

自分本位な男性と付き合うのは疲れます。本当に優しい男性ならば、相手のことを思いやり、行動で示してくれます。常に相手のことを思いやる、そんな男性と過ごしたいですよね。

(4)人を傷つける

・「感情にまかせて人を傷つけるような言葉を言わない。相手の気持ちを無下にしない」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「他人を故意に傷つける」(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

どんな状況でも、人を意図的に傷つける男性に共感は持てません。優しい男性であれば、たとえケンカをしても「これを言ったら相手が傷つくのでは?」と配慮し、言葉を選んでくれるはず。

(5)暴力を振るう

・「八つ当たりや暴力行為」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「暴力。優しい男性に手を出された記憶がない」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

暴力を振るうのは、相手の性別に関わらず、やってはいけないこと。日々のストレスを彼女にぶつける男性からはすぐ離れて、あなたの心と体を大切にしてくれる男性を探しましょう。

(6)無視する

・「優しい男性は無視をしない。忙しくても、ちゃんと連絡をしてくれる」(25歳/その他/専門職)

・「相手の体調を無視して行動する」(28歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

無視をされるのは精神的に辛いですよね。気になる男性から無視をされたらと考えると、なおさら悲しいです。優しい男性は忙しくても返信をくれたり、相手の状況を察して配慮してくれたりします。

優しい男性ならば女性を気遣ってくれる

優しい男性ならば、上記で挙げたようなことはしないはずです。特に、暴力や暴言、無視をする男性には要注意! 普段は優しく見せかけていても、それがその男性の本来の姿なのかも……。

本当に優しい男性は、あなたのことを気遣い、大切にしてくれます。そんな男性に出会えるように、根気強く探し続けましょう。

(唐沢未夢)

※画像はイメージです

※ マイナビウーマン調べ
調査日時:2020年4月9日~4月10日
調査人数:335人(25~34歳の働く未婚女性)

唐沢未夢

この著者の記事一覧 

SHARE