お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】嫌いな人が夢に出てくる理由

マリィ・プリマヴェラ

嫌いな人とトラブルになる夢の意味は?

嫌いな人から意地の悪いことを言われたり、口喧嘩をしたりといったネガティブな夢にはどんな意味があるのでしょうか。

まずは嫌いな人とトラブルになる「ネガティブな印象の夢」に絞って、示す意味を読み解いていきます。

(1)嫌いな人から嫌がらせを受ける夢は「好意の裏返しの可能性」

夢の中の嫌がらせ行為は、相手への嫌悪そのものであることを示しています。それほどにあなたは相手のことを嫌いなのです。そんな状況を自分自身に教えているのが、この夢。

けれど嫌いという感情は、夢占いにおいて「相手に対する強い関心」があることを暗示している場合もあります。嫌いな気持ちの根っこの部分には、ひょっとしたら好きという気持ちが潜んでいるのかもしれません。

顕在的な意識がなくても、嫌いだと思っている相手に好意を持っている可能性があるというわけです。

いずれにしても、この夢を見たらもう一度、相手を冷静な目で見つめてみましょう。本当に嫌いなのか、それとも好意の裏返しとして嫌いだと思っているのかが分かるはずです。

(2)嫌いな人から無視される夢は「無視されることへの恐れ」

嫌いな人はあなたを取り巻く周囲の人の代表として登場します。

また夢の中で無視されるのは、疎外感を持っていることの表れ。実際に周囲から無視されているかどうかとは関係なく、人に相手にされない寂しさ、悲しさを感じてしまっているのです。

ですので、嫌いな人から無視される夢は、現実の世界で周りから無視されることを恐れている気持ちを表します。

他人からどう思われるか、悪く思われやしないかが気になって仕方のない状態なのですね。ですが、多くの場合が考え過ぎです。「誰からどう思われても関係ない!」と気楽に構えてしまいましょう。

(3)嫌いな人から殴られたり蹴られたりする夢は「人間関係の好転」

いくら夢の中だとはいえ、嫌いな人から殴られたり蹴られたりしたら気分が悪いものです。しかし、この夢は事態の好転を告げる吉夢。人間関係がうまく回りだすといううれしい逆夢なのです。

夢の中に登場した嫌いな人は、実はあなたに好意を持っていて、近い将来、向こうの方から接近してくるかもしれません。その時にはぜひ笑顔で対応してください。良い人間関係を築いていける可能性が潜んでいます。

また殴られたり蹴られたりした時の痛みが強いほど幸運度は高く、告白されたり交際を申し込まれたりするなど恋愛面にうれしいことがあるかもしれません。

(4)嫌いな人から悪口を言われる夢は「運気の好転」

嫌いな人から悪口を言われる夢は、心地が悪いでしょう。けれど悪口を言われる夢は逆夢で、運気が好転していく証し。難題に直面した場合も楽に切り抜けられることを示します。

夢の中で言われた悪口は、あなたが感じている自分自身の嫌な部分やコンプレックス。意地悪な人だと悪口を言われていたのなら、意識しているか無意識かは別として、あなた自身の中に意地悪な部分があるということなのです。

ですから、この夢を見たら自分の至らない部分などをはっきりと意識することができます。直す努力をすることだってできるでしょう。その努力によって運気が好転していくという図式になるのです。

(5)嫌いな人が怒っている夢は「構ってほしい気持ち」

他人が怒っている夢は、人に構われたい気持ちの表れです。

ですから嫌いな人が怒っている夢は、その人に振り向いてもらいたい思いが潜んでいることを伝えています。

嫌いな人にこちらを見てほしいというのは、矛盾しているように思えるでしょうが、嫌いな思いの奥深くには相手に対する関心の強さが潜んでいるのです。それはひょっとしたら好意なのかもしれません。だからこそ、嫌いな人に振り向いてほしいと思うのです。

この夢を見たら、あなたの方から相手に話しかけるなど積極的に働きかけるといいでしょう。嫌いという感情が間違っていたことが分かるかもしれませんよ。

(6)嫌いな人と口論になる夢は「ストレスの発散」

ストレスがたまっていることを表しているのが、嫌いな人と口論になる夢。

夢の中で言い争うことによってストレスを発散しようとしているのです。

口論といっても程度はさまざま。ちょっとした言い争いならストレスは大したことはないでしょう。しかし激しくやり合っていたようなら、あなたのストレスは自分で感じている以上に大きなものかもしれません。

爆発する一歩手前まで膨らみ切っている可能性があります。現実世界でいさかいになる前に、ぜひ何らかの方法でストレスを解放してやり、リフレッシュすることをおすすめします。

(7)嫌いな人から追われる夢は「追い詰められたメンタル」

精神的に追い詰められている証拠。あなたは行き詰っています。焦りもあるでしょう。

なぜそこまで追い詰められているのかのカギは、夢に登場した嫌いな人が握っています。

その人がそこにいるというだけでプレッシャーがかかっているのかもしれません。あるいは、その人があなたを陥れようと画策していることへの不安があるからかもしれません。

嫌いな人と少し距離を取るようにすることで心を楽にできるでしょう。

また別の見方もでき、それは嫌いな人があなた自身の嫌な部分を表しているケース。

あなたは自分の嫌なところを直視したくない、逃げ出したいと思っているのではないでしょうか。これをきっかけに自分の短所などをまっすぐに見つめることをおすすめします。

(8)嫌いな人を殺してしまう夢は「自分の欠点克服」

一見、縁起の悪い夢に思えますが、実際は煩わしいものからの決別や、事態の好転などツキを呼び込む吉夢です。

そもそも殺す夢を見る時には、往々にして強いストレスにさらされているもの。あなた自身の短所や嫌いな部分がかなりの負担になっているのではないでしょうか。

いよいよそれを克服しようという強い決意が表れた夢といえます。ぜひ欠点を直す努力をしてください。この夢を見た今なら気力は十分だし、運気の好転も期待できますよ。

あるいは嫌いな人と付き合わなくてはならないなどといった事態があなたの重荷になり、それがストレスとして心を痛めつけている場合もあります。何らかの方法でストレスを発散することが必要でしょう。

(9)嫌いな人が事故に遭う夢は「嫌いな人へのライバル意識」

嫌いな人が事故に遭う夢は、その人に対する敵対心や不信感があることを暗示しています。そのため、あなたの中には相手を痛い目に遭わせてやりたいという思いが潜んでいるのです。

事故で怪我をしたのなら、怪我の程度にも注目してください。怪我がなく済んだり、程度が軽いものだったりしたら、相手に対する攻撃的な気持ちは軽いといえるでしょう。

逆に大怪我をしたようだったら、相手をとことん痛めつけたいという激しい思いに駆られている証し。

いずれにしても嫌いな人との間にもめ事が起きる可能性があります。自分を抑えるようにし、トラブルにならないための注意が必要です。

(10)嫌いな人が逮捕される夢は「相手との関係に抱く大きなストレス」

逮捕される夢は、それが誰であれ、その人を思い通りにしたいという気持ちが表れたものです。まして嫌いな人が逮捕される夢は、嫌いな相手を思い通りにしたい、たたきのめしたいといった負の感情にとらわれていることを暗示。

あなたはそれほどまでに相手との関係性にストレスを感じているのでしょう。

このまま放っておいたら、あなたの心は疲れ、すさんでいくばかり。別の人との関係にまで影響が出るかもしれません。

できれば嫌いな人と少し距離を置くようにした方がいいでしょう。

(11)嫌いな人が死ぬ夢は「自身のグレードアップ」

あなたが抱えているコンプレックスや、自分自身の嫌いな部分を克服することができることを物語る、とてもいい夢です。何しろ死ぬ夢は、物事が再生復活することの暗示であり、新しいステージで活動できることの証しなのですから。

自分に自信を持って前向きに生きていきましょう。

ただし相手を嫌うあまりに見る夢という考え方もできます。嫌いな人が自分の目の前から消え去ってくれればいいという思いが、こんな夢を見させるのです。こちらの場合なら、相手の良い部分に目を向けるなど視点を変えることで、嫌いという感情を上手に処理することができるはずです。

次ページ:嫌いな人と仲良くなる夢の意味は?

SHARE