お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】友達の夢が暗示する27の意味

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

どんな状況? 「友達と何かをしている夢」の意味

会う、旅行するなど、友達と何かしている夢は、不思議と印象深いもの。

一体それぞれの夢にはどんな意味があるのでしょうか? ここでは「友達と何かをしている夢」について状況別に暗示を紹介します。

(1)友達と会う夢は「対人運の上昇」

友達と会う夢は、対人運上昇を表す吉夢です。

この夢を見た時は、積極的にいろんな人と会うことで、どんどんいい友人を作ることができるはず。興味のある場所に足を運びましょう。

特に偶然友達と会う夢は、あなたが第三者の協力を得て物事が順調にうまくいくことを意味しています。出会いの場で成功者、裕福そうな人を見かけたら、なるべく接近してみて。より良いスポンサーや助けを得て幸運をゲットできることでしょう。

また、友達と会った場所によってそれぞれ暗示する内容が変わります。

・駅:人間関係の変化、新しい友達との出会いが起きる可能性大! 積極的に出かけることで運気アップします。

・映画館:あなたはその友達を、大切な人であると認識しています。感謝の気持ちを伝えるとより絆が深まります。

・エスカレーター:友達の結婚、引っ越しや転勤など、あなたと友達との関係が変化する可能性があります。大切に思っているなら、会えるうちに思いを伝えておきましょう。

・学校:対人運アップ。特に、有益な人との出会いが訪れるチャンスが高まるので、積極的に出歩きましょう。

・海外:新しい考え方、価値観を教えてくれる人との出会いが訪れます。そのような出会いがあれば、いろんなことを教えてもらって吸収するようにしましょう。

また、友達と遊ぶ夢の場合は、日々の忙しさに追われて対人関係が疎遠になっている現状を表しています。おそらく、あなた自身が思うように友達と遊べないストレスによって現実逃避を夢の中で行おうとしているのでしょう。

この夢を見た時は、たとえ忙しくともメールをするなど自分から友達に連絡を取って、遊べないストレスを解消させるよう努めましょう。少しでも連絡のやり取りをすることで、寂しい気持ちを癒やせるはずです。

(2)友達と会えない夢は「疎遠の兆し」

友達と会えない夢は、実際にその友達が転勤、引っ越しなどで疎遠になり会えなくなる可能性が高まっていることを意味しています。

もしその友達が大切なら、会えるうちにたくさん会うようにする、感謝の気持ちを伝えるようにすれば、離れてからもいい関係を築けることでしょう。

(3)友達と旅行する夢は「楽しく過ごせる」

友達と旅行する夢は、その相手と一緒にいることでどんどんハッピーになれる吉夢です。

その友達と、今後も楽しく過ごせることを意味しています。これからも感謝を伝え、大切にするよう努めましょう。

(4)友達とキスする夢は「親しくなりたい」

友達とキスする夢は、あなたがその人と「もっと親しくなりたい」と思っている気持ちを表しています。

ただ、待っているだけでは仲が深まらないので、あなたからどんどん連絡する、遊びに誘うなどアクションを取ることが大切です。

(5)友達から告白される夢は「恋愛願望の高まり」

友達から告白される夢は、恋愛願望の高まりを意味しています。

ただ、恋をしたい気持ちが高まりすぎるあまり、ついつい空回りしてしまいがち。いいなと思う人がいれば、第三者からアドバイスを得ることで、冷静に恋を進めることができそうです。

(6)友達と一緒に住む夢は「悪い意味で頼られる」

友達と一緒に住む夢は、相手があなたをあまり良くない意味で頼りにしている暗示といえます。

このままだと、やがてその友達に対してあなたが不満を抱えることになるので、嫌なことは嫌ときっぱり断りましょう。

(7)友達とけんかする夢は「友達への不満」

友達とけんかする夢は、その友達に対してあなたが何らかの不満を抱えている可能性があります。もしかすると、普段からあなたがその友達に対し、嫌われるのが怖いあまり言いたいことを話せていないのかもしれません。

お互いの関係を良くするためにも、少しずつその友達に本音を話すようにしましょう。

(8)友達と仲直りする夢は「関係の悪化」

友達と仲直りする夢は、逆夢で実際には関係が悪化することを意味しています。

ただ、あなた自身はその友達と関係を修復したいと望んでいるようです。この夢を見た時は、その友達に対して誠意をもって接し続け、時間がかかっても構わないので「仲良くしたい」という態度を見せる努力を怠らないでください。

(9)友達から相談される夢は「相談したい気持ち」

友達から相談される夢は、あなた自身が誰かに相談に乗ってほしいと悩んでいる心理を意味しています。ただ、今現在のあなたが自分の悩みを人に持ち掛けるのは恥ずかしいと考えているようです。

この夢を見た時は、信頼できる友達に思い切って相談してみましょう。きっと、思っている以上に気持ちもスッキリするはずです。

(10)友達を助ける夢は「あなたが助けてもらう」

友達を助ける夢は、現実社会であなたが誰かから近いうちに助けてもらうことを意味しています。また、あなた自身がピンチを抱えており「助けてほしい」と願っている時に見ることの多い夢です。

周囲から助けてもらうためにも、普段より周りの人に感謝する姿勢を忘れないでください。

次ページ:友達に何が起きた? シーン別「友達の夢」の意味

SHARE