お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

絶対焼けたくない春夏に。ソフィーナiPとビオレの「最新UVアイテム」試してみた

マイナビウーマン編集部

マイナビウーマン編集部が、ソフィーナiPとビオレの「最新UVアイテム」をチェックしてみました。

暖冬はどこへやら、急に冷え込んできた今日このごろ。だけど冬が終わればあっという間に紫外線の季節がやってくるのを忘れてはいけない。

一説によれば「2020年の夏は猛暑になる」なんて言われていたりして、例年以上に紫外線ケアが欠かせない予感。

今回は、2020年1月に開催された花王の新商品発表会にマイナビウーマン編集部が参加。ソフィーナiPとビオレから新発売されるUVアイテムをチェックしてみました!

ソフィーナiPのUV美容液で約4,000時間スキンケア

2020年2月8日(土)に発売される「ソフィーナiP UVレジスト」シリーズは、紫外線を防ぐだけでなく、忙しい日中(年間約4,000時間!)をスキンケアタイムへと変えるUV美容液。

なめらかに仕上がるリッチクリーム(写真左)と、すべすべに仕上がるスムースミルク(写真右)の2種類から選べます。

手に伸ばしてみると、どちらもテクスチャーがみずみずしくて心地いい! UVアイテム特有のベタつきがないので、顔全体に塗るのもためらわない。朝のメイクでは、化粧水→「ソフィーナiP UVレジスト」→化粧下地、の順番で使うのがおすすめです。

ソフィーナ最高クラスの紫外線カット効果と、独自の保湿成分で、日中の紫外線や乾燥から肌を守ってくれる優れもの。これで、仕事中の外回りだって怖くない。

もうじりじりしない。「赤いビオレ」がさらに進化

ビオレの日焼け止めといえば水色のパッケージの印象が強いですが、昨年発売された「赤いパッケージのビオレ」に注目が集まっているのを知っていますか?

その名も「ビオレUV アスリズム」。“最高クラスUV”と謳われている本シリーズは、高温多湿の過酷な環境でも落ちにくく、インスタなど口コミでも話題になっています。

このシリーズから2020年3月7日(土)に発売されるのは、太陽光から肌を守る「ビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルク」。

花王の調査によると、約70%の方が太陽光を浴びると不快に感じることとして「肌がじりじりする」と回答。そんな声に応えて登場した、強力紫外線と近赤外線から肌をブロックし、太陽光特有の不快なじりじり感も軽減してくれる商品です。

塗ってみると、日焼け止め特有のキシキシする感覚はゼロ。さらりと肌に伸ばすだけで、ピタッと密着してくれます。

海、プール、キャンプ、フェス、そして東京オリンピック観戦。直射日光を浴びる今年の夏のレジャーには、マストで持っていきたい!

(取材・文・撮影:マイナビウーマン編集部)

マイナビウーマン編集部

この著者の記事一覧 

SHARE