お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 結婚

結婚相談所と婚活サイトはどっちがおすすめ? 併用は可能?

朝比奈貴史

結婚相談所婚活サイト

どちらも「結婚」を目的としたマッチングを提供しているサービスですが、婚活をする際にどちらのサービスを選べばいいのか、迷っていませんか?

それぞれ一長一短がありますので、まずはサービス内容のちがいを理解し、メリットとデメリットを理解したうえで自分のニーズに合ったサービスを選びましょう。

結婚相談所と婚活サイトのちがいを比較

まずは、それぞれのサービス内容を比較してみたいと思います。

結婚相談所の特徴

結婚相談所には、以下のような特徴があります。

  • 基本的に店舗を構えて営業している
  • カウンセラー(仲人)のサポートを受けて婚活が出来る
  • 相手は自分でも探せるし、結婚相談所からも紹介してもらえる
  • 成婚率が高い

結婚相談所の最大の特徴は、カウンセラー(仲人)によるサポートを受けられるという点です。二人三脚で婚活できるため、恋愛に慣れていない方でも相談しながら婚活を進められます。

また、結婚相談所のプランにもよりますが、希望に合った男性を毎月一定数以上紹介してくれます。

こういったサポートが充実しているため、結婚相談所は成婚率が高く、根強い人気を得ています。

人気の結婚相談所6社を比較! あなたに合ったおすすめは?

婚活サイトの特徴

婚活サイトには、以下のような特徴があります。

  • インターネット上でサービスが完結する
  • 本気で結婚したい会員のみで構成されている
  • 相手は自分で探す
  • 料金が低額で敷居が低いため、会員数が多い

婚活サイトは「ネット婚活」ともいわれるサービスのため、恋人を探すためのマッチングアプリと混同されやすいのですが、その目的はあくまで「結婚」です。

したがって、登録者も遊びや恋活が目的ではなく、結婚目的の方ばかりというのが婚活サイトの特徴です。

手軽な料金で真剣な婚活ができることから、近年利用者が増加しています。

>>結婚前提の出会いに!アラサー女性におすすめの婚活サイト3選!

それぞれのメリットとデメリットを比較

結婚相談所と婚活サイトの特徴は前述したとおりですが、それぞれにメリット・デメリットがあります。

メリット・デメリットを知ることで、どちらが自分に向いているかも判断しやすくなりますよ!

結婚相談所のメリットとデメリット

メリット

先ほどの「結婚相談所の特徴」の説明でも触れたように、

  • 毎月自分に合ったお相手を一定紹介してくれる
  • 専任カウンセラーのアドバイスを受けながら婚活を進められる

という点が、結婚相談所にしかないメリットです。

そのため、結婚相談所には

  • 婚活サイトよりも結婚に対して真剣度の高い会員が集まりやすい

というメリットも見られます。

こういったメリット面を確認すると、「成婚率が高い」という結果にも納得がいきますよね。

デメリット

デメリットとしては、

  • 専任カウンセラーとの相性に左右される
  • 料金が高額
  • 店舗に出向くことが多いため、忙しい人などは通うのが負担になりやすい

という点が挙げられます。

結婚相談所の場合、よくも悪くも専任コンサルタントの存在感が大きいので、相性が合わない場合は気持ち良い婚活ができない可能性もあります。

その場合は遠慮せずにカウンセラーの交代を願い出ましょう。カウンセラーを交代してもらう可能性を考えると、やはり大手の結婚相談所のほうが安心かと思います。

また、専任カウンセラーによるサポートや毎月一定数のお相手を紹介してくれるというシステム上、どうしても料金は高額になります。

人の目(専任カウンセラー)による紹介システムか、データマッチングによる紹介システムかで費用は変わりますが、1年間の総費用は20万円~80万円ほどかかります。

結婚相談所の料金相場はどれくらい? その内訳と、費用に差がある理由

婚活サイトのメリットとデメリット

メリット

婚活サイトのメリットは、

  • 結婚相談所に比べて料金が安い
  • 会員数が多いため、恋愛に慣れている方は出会いやすい
  • 自分のペースで空き時間などに婚活ができる

といった点が挙げられます。

まず何より結婚相談所より圧倒的に料金が安い(1カ月3,000円~4,000円程度)ため、利用するためのハードルがかなり低いです。

そのため会員数も多く、積極的に活動できる方であれば出会いの可能性も高くなります。

また、店舗に通う必要もなく、空き時間などを利用して自分のペースで婚活ができるため、忙しい方にも人気です。

デメリット

一方、デメリットとしては、

  • 自分で婚活をする必要があるため、恋愛に慣れていないと苦戦をする可能性がある
  • 料金が安くてハードルが低い分、結婚に対する本気度に差があるケースも
  • 成婚率は結婚相談所のほうが高い

といった点が挙げられます。

料金がリーズナブルな分、結婚相談所の様なきめ細かいサポートは受けられないため、メッセージのやり取りやデートでの振る舞いの仕方など、ある程度恋愛に慣れていないと苦戦をする可能性があります。

※一部、ブライダルネットのように、婚活サイトであってもチャットによる婚活サポートを受けられるサービスもあります。

また、基本的に登録している会員は結婚前提の出会いを求めていますが、その温度差には幅があり、すべての会員が「今すぐ結婚したい」と考えているとは限りません。

結婚のタイミングや価値観のすり合わせなどの部分に関しても、自分と相手との間で話し合いながら進める必要があります。

結婚相談所と婚活サイト、あなたはどちらが向いている?

ここまでの内容を踏まえて、それぞれのサービスに向いているタイプをまとめてみたいと思います。

こんな方は結婚相談所に向いている

まず、結婚相談所に向いているタイプはこちらです。

  • 1年以内に結婚したい
  • 1年以内に結婚したいと思っている男性に出会いたい
  • 恋愛経験が少なかったり、自分からアプローチをするのが苦手
  • プロのサポートを受けながら婚活を進めたい
  • 年間20万円~60万円ほどの予算をかけられる

上記に当てはまる方は、いくつかの結婚相談所の中から自分に合った会社を選んでみてはいかがでしょう。

下記の記事では、会員数が多くて人気の結婚相談所6社を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

人気の結婚相談所6社を比較! あなたに合ったおすすめは?

こんな方は婚活サイトに向いている

一方、こんな方は婚活サイトに向いているのはこんなタイプの方です。

・結婚を前提とした出会いが欲しい
・自分のペースで進められる
・忙しいので、すき間時間を活かして婚活がしたい
・なるべく費用をおさえたい

上記に当てはまる方におすすめなのが、こちらの記事です。

結婚前提の出会いに! アラサー女性におすすめの婚活サイト3選!

大手企業が運営している婚活サイトを3社ご紹介していますので、興味のある方はぜひご覧ください。

結婚相談所と婚活サイトの併用ってどうなの?

婚活をしている方のなかには、結婚相談所と婚活サイトを併用している方もいらっしゃるようです。

ですが、この併用はあまりおすすめできません。

併用することでたしかに出会いの幅は広がりますが、それぞれのサービスに向いているタイプは異なりますし、併用によって費用もかさんでしまいます。

どちらかに絞るのがおすすめ

  • 「なるべく早く結婚したいのか、結婚につながる出会いが欲しいのか」といった目的
  • 「自分のペースで婚活したいのか、プロに相談しながら進めたいのか」といった婚活スタイル
  • 「どれくらいの予算がかけられるのか」といった費用面

こうした自分のニーズを冷静に分析して、そのニーズに合ったサービスを利用するのが、結婚への一番の近道です。

人気の結婚相談所6社を比較! あなたに合ったおすすめは?
結婚前提の出会いに! アラサー女性におすすめの婚活サイト3選!

自己分析した結果、「すぐに結婚したいというわけではなく、真面目に恋愛が出来る恋人がほしい」という場合は、必ずしも結婚を前提としていないマッチングアプリのほうが向いているかもしれません。

【2019年最新版】FacebookなしOKで安全なマッチングアプリ5選

婚活サービス・恋活サービスは多様化してきていますので、しっかりと見極めて、自分に合ったサービスを選んでくださいね!

(朝比奈貴史)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

お役立ち情報[PR]