お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

お家で簡単に華やかフルーツティー! アレンジ自在のお手軽レシピをチェック

マイナビウーマン編集部

おいしくてインスタ映えする“フルーツティー”のレシピ体験会に出席しました。

1018日に行われた「キリン 午後の紅茶」×「Picard(ピカール)」で作るフルーツティーのレシピ体験会に、マイナビウーマン編集部が参加してきました。

今回、フードコーディネーターのはらゆうこさんが、“手軽で映える”フルーツティーレシピを紹介。説明を受けながら、実際に一緒に作ってみました。

ドリンクで使用するのは、「午後の紅茶」ストレートティー・レモンティーと、炭酸水。

フルーツは、「ピカール」のフルーツボウルを使います。

フルーツボールには、マンゴーやフランボワーズなどが入っており、色鮮やか! また同商品の“赤いフルーツ”のほうには、ブラックチェリーやベリー類が入っています。色とりどりのフルーツで、一気に華やかな気分に。どれもジューシーで、素材そのもののおいしさが広がります。

では、家でも簡単に作れるお手軽レシピをチェックしましょう!

マンゴーティー

「マンゴーティー」(1人分)

★材料
・午後の紅茶 ストレートティー 200ml
・「ピカール」 フルーツボール75g
・ミントの葉 適量

グラスに、凍ったままのフルーツボールを入れます。その後、午後の紅茶ストレートティーを注ぎ、ミントの葉を添えます。

ティーソーダ

「ティーソーダ」(1人分)

★材料
・午後の紅茶 レモンティー 60ml
・「ピカール」 フルーツボール(赤いフルーツ)50
・炭酸水 60ml
・はちみつ 小さじ1
・ミントの葉 適量

フルーツボールにはちみつを加えて混ぜ、グラスに入れます。午後の紅茶レモンティーを注ぎ一度混ぜ、炭酸水を注ぎ、ミントの葉を添えます。

まとめ

レシピにはそれぞれ分量が書かれていますが、細かいことは気にせず大丈夫! 実際に作ってみると、お好みの量&目分量でも簡単においしく作れます。自分の好きなフルーツを入れてちょっぴり甘めに仕上げたり、炭酸を多めに入れてシュワシュワ感を楽しんだり。自分好みに自由にアレンジができるのもおすすめです。

いつものお家のくつろぎタイムに、フルーツティーを取り入れて、ちょっぴりカフェ気分♪ 友達と一緒にアレンジして飲み比べてみるのも盛り上がりそうですね!

(マイナビウーマン編集部)

マイナビウーマン編集部

この著者の記事一覧 

SHARE