お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

つり目でかわいい「キツネ顔女子」の魅力。男ウケする理由とは?

紅たき(占い師・コラムニスト)

つり目でかわいい「キツネ顔女子」にはどんな魅力があるのでしょうか? この記事では、「キツネ顔女子」の特徴や男ウケする理由について、占い師・コラムニストの紅たきさんに人相学をまじえて解説してもらいました。

つり目でかわいい。「キツネ顔女子」の性格の特徴

では、キツネ顔女子の性格にはどのような特徴があるのでしょうか。

人相学的な観点からくわしく見ていきたいと思います。

(1)誠実でがんばり屋

キツネ顔といえば、まず「つり目」。

つり目の女性は一見キツい印象を与えます。

また、派手好きだったり、目立ちたがり屋だったりする印象を持つ人も多いでしょう。

しかし、人相学的観点から見ると、誠実ながんばり屋で、地味な作業も裏でコツコツやるタイプです。

与えられた仕事はちゃんとこなす、隠れた努力家。

また、意外とユーモア精神があり、人を笑わせることが得意だったりします。

(2)甘え下手

キツネ顔の特徴のひとつに、鼻が高く鼻筋が通っているということが挙げられます。

人相学的に、鼻筋が通っている人は、完璧主義な一面を持っています。

何事もそつなく完璧にこなします。妥協をすることはできません。

その厳しさは、自分にのみ向けられます。

人を非難することはありませんし、人を頼ったりすることもあまりないでしょう。

何もかも自己責任で、ひとりで抱え込みがちです。

そのため、キツネ顔女子のそばにいる人たちは、「もっと甘えてくれてもいいのに……」と思うことがあるかもしれません。

特に、恋人からは、甘えてくれないのが寂しいと思われがちです。

ひとりで生きていけるタイプに見られますが、意外とさみしがり屋。

ただ、「さみしい」とか「つらい」と素直に言えず、じっと我慢をしてしまいがちでしょう。

(3)繊細な心を持っている

キツネ顔女子の顔の特徴として、あごがとがっていて輪郭が逆三角形の場合が多いということが挙げられます。

人相学的に、逆三角形の輪郭の人は、繊細な心を持っています。

ナイーブで傷つきやすく、人の言ったことを重く受け止めがちです。

人付き合いの面では、苦労をすることが多いかもしれません。

ただ、逆三角形の輪郭の人は、芸術的な感性を持っている人が多いです。

自身の繊細さや傷つきやすさを、芸術作品にいかしていくようにすれば、生きづらさはだいぶ解消されるでしょう。

たとえば、小説を書いたり、作曲をしたり、物作りをしたり、デザイン関連の仕事につくといいかもしれません。

(4)内に情熱を秘めている

キツネ顔女子の特徴として、唇が薄めということもあります。

人相学的に唇が薄い人は、誠実で現状をしっかりと分析する力のある、冷静なタイプ。

物事に計画性があり、それを堅実に実現していく人です。

立てた計画は完璧ですし、一度心に決めたことに向かって突進する秘めた情熱を持っているのです。

次ページ:「キツネ顔女子」はキツい性格ではない

お役立ち情報[PR]