お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ランナーとチェイサーがすべきことは? サイレント期間の前兆5つ

紅たき(占い師・コラムニスト)

ツインソウルやツインレイに訪れるサイレント期間とは? 始まりや終わりの前兆、期間の長さなどを占い師の紅たきさんが紹介。ランナーとチェイサー、それぞれがサイレント期間にすべきことを解説します。

サイレント期間にすべきこと

では、離れ離れのつらいサイレント期間をどう過ごせばいいのでしょうか。ランナーとチェイサーという概念をもとに、くわしく解説していきます。

ランナーとチェイサーとは?

ツインソウルやツインレイにおいて、相手から離れたくてどうしようもないなら、ランナー、離れたくないと感じているのに離れていかれたと思うなら、チェイサーの役回りとなります。

たいていの場合、男性がランナーで、女性がチェイサーであることがほとんど。

サイレント期間から脱出するためには、執着を手放し、さらに精神的成長を遂げることが必須条件。サイレント期間中は、孤独な修行に耐えて自分を見つめ直すことが大切ですから、この期間2人は会うべきではないでしょう。

では、ランナーとチェイサーはそれぞれ、サイレント期間中どんなことに取り組むと良いのでしょうか。

ランナーがすべきは「精神的な成長」

サイレント期間中、ランナーは相手から急に離れてしまったことで罪悪感にさいなまれ、悩み苦しみます。

サイレント期間中にランナーがすべきことは、精神的に成長すること。

本をたくさん読んだり、何かを学ぶ場に行ったり、人とたくさん会ったりして、自分の器を大きくしましょう。夢や目標を叶えるために生活を見直すのもいいかもしれません。

成長すれば、自然と相手のもとへ帰りたくなるでしょう。

チェイサーがすべきは「執着や嫉妬を手放す」

サイレント期間中、チェイサーは相手が離れていったことに深く傷つきます。そして寂しい気持ちになるでしょう。

それでも、サイレント期間を受け入れ、相手への執着や依存心を手放すことが大事です。

しっかりと自分の足で立てるようになり、内面の弱さやわがままと向き合ってください。そして、自分ひとりで悩みやストレスをなくせるよう、強くなることで、ランナーと再会する準備ができるのです。

次ページ:サイレント期間はいつまで続く?

SHARE