お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】パンの夢の意味とは? 食べる、パン屋に行くなど心理を解説

紅たき(占い師・コラムニスト)

パンにまつわる夢の意味とは?

ふかふかのおいしいパンの夢は、安定した穏やかな生活を表しています。逆に、固い、カビが生えているまずいパンの夢は、運気ダウンの暗示。

このように、パンの夢にはパターン別にいろいろな意味があります。さっそくパンの夢を紐解いていきましょう。

パン屋に行く夢の意味は「幸せをつかみに行く」

夢占い パン

パンは愛情や豊かさの象徴ですから、パン屋に行く夢は、愛情を注ぐ人を見つけにいくという意味です。婚活中の人がよく見やすい夢だといわれています。

パンを選ぶ夢の意味は「複数の男性からのアプローチ」

夢占い パン

パンを選ぶ夢を見たら、たくさんの男性からアプローチを受けて、どの人にしようか迷うことになる暗示です。しかし、グズグズしていたらどの人とも付き合えないかもしれません。直感でピンときた男性に決めるのがいいでしょう。

パンを買う夢の意味は「金運アップ」

夢占い パン

夢の中で買い物をする行為は、何かを得る、手に入れることを暗示しています。パンを買う夢では特に、金銭面でいいことが起こるのを意味しているのです。収入が増えたり、自由に使えるお金の幅が広がったりと、金運アップを暗示する吉夢です。

もしコンビニでパンを買う夢だったら、コンビニは夢占いにおいて手抜きを意味します。生活で何か手抜きをしていないか見直してみる必要があるでしょう。そうしないとお金が逃げていくかもしれません。

売り切れでパンを買えない夢だったら、金運がダウンする警告夢です。無駄遣いをしないようにしたり、貴重品の管理を徹底したりするようにしましょう。

パンを売る夢の意味は「人に尽くすとよい」

夢占い パン

パンは愛情や幸せの象徴ですから、それを人に売る夢を見たら、愛情を持って人に接するといいでしょう。困っている人を助けてあげたり、ボランティア活動などをしたりすることで、さまざまな気づきがあるという夢からのメッセージです。

パンをもらう夢の意味は「プレゼントをもらう」

夢占い パン

夢の中でパンをもらっていたら、身近な人から何かプレゼントをもらう暗示です。それはとても愛情がこもっているものなので、あなたは感激するでしょう。

もらうのは、物ばかりではありません。愛情や信頼といった目に見えないものを与えてもらえるかもしれないでしょう。

パンを食べる夢の意味は「元気いっぱい」

夢占い パン

夢の中で食べ物が出てくれば、たいていそれを食べることになりますが、欲求を満たしたい気持ち、その人の健康状態、エネルギーの状況などがわかります。

パンをおいしく食べた場合は、それだけ健康状態もよく、エネルギーに満ちていて元気いっぱいであることを示しています。逆に、おいしくないパンを食べていたら、無理をすると健康状態が悪化し、ストレスが過多になることを暗示しているのです。

誰かと一緒にパンを食べる夢では、その人と幸せを分かち合う関係になることを意味しています。

パンを切る夢の意味は「愛情を小出しにしたほうがいい」

夢占い パン

パンを切る夢を見たら、あなたの中にはあふれんばかりの愛情があることを意味しています。ただ、その愛情を誰かにそのままささげたら、重たいと思われてしまうかもしれません。

そこで、ちょっとずつ小出しにして愛情を示すとよいと夢は告げています。この夢を見たら、あなたには今好きで好きでたまらない人がいることを示しているのです。

パンを落とす夢の意味は「チャンスを逃す」

夢占い パン

せっかくおいしいパンを持っていたのに、落として食べられなくしてしまったら、夢占いではあなたがチャンスを逃してしまうことを暗示しています。

たとえば、恋のチャンスをふいにしてしまったり、昇進試験の当日に熱を出してしまったりと、これまでの努力が報われない結果になるかもしれません。

しかし、これは警告夢です。事前に気をつけていれば、災難を防げる可能性も十分にあるのです。気を引き締めていきましょう。

パンを作る夢の意味は「願いがかなう」

夢占い パン

パンを自分で作る夢を見たら、願望成就の吉夢です。現実では、おいしいパンを作ってあげる相手ができるでしょう。その相手は、あなたの人生においてとても大切な人です。おそらく、結婚相手である可能性が高いでしょう。

また、夢の中でパンをこねていて、うまくパン生地がまとまっていたら、金運アップの暗示です。うまくまとまった生地はお金を意味しますから、まとまったお金が入ってくるでしょう。

パンを焼く夢は、うまく焼けておいしそうなパンができあがったら、幸運が舞い込んでくる暗示です。焼いたパンがたくさんあればあるほど、大きな幸運がやってくると考えてください。

パンは、順風満帆な幸せの象徴

夢占い パン

ふっくらとしたパンは、見ているだけでも幸せな気持ちになれます。夢占いでは、金運や身近な人への愛情を意味していて、基本的にはいい夢だと思っていいでしょう。

ただし、腐ったパンは例外で凶夢です。香ばしく食感も最高のパンは、あなたが順風満帆、幸せの最中にいることを意味しています。

逆にいえば、実生活が幸せであれば、おいしそうなパンの夢を見やすいかもしれません。パンが夢に出てきたら、じっくりと幸せをかみしめましょう。

(紅たき)

他にも気になる夢がある方はここから結末をチェック!

歯が抜ける夢、亡くなった人の夢、蛇の夢など……みんながよく見る夢にはどんな暗示が隠れているのでしょうか?

一見、不吉に思える夢も良い知らせを示している場合があります。

気になる夢の結末をチェックしてみましょう。

「夢占い辞典」はこちら

※画像はイメージです

※この記事は2019年08月13日に公開されたものです

紅たき(占い師・コラムニスト)

占い師・コラムニスト。広告制作会社のコピーライター、呉服店勤務、エステティシャン、英国式リフレクソロジストを経て、占いの道に入る。西洋占星術での鑑定歴12年。複数の人気サイトで、占いコラムを執筆中。著書に、『陰毛をぬく男』(TIAOBooks)、サイコロジー診断ラボのメンバーとして携わった『危ない心理テスト』(河出書房新社)がある。

紅たき OFFICIAL WEB SITE
https://kurenai-taki.info/

この著者の記事一覧 

SHARE