お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】対人関係のトラブルや精神の不安定を暗示。タコの夢の意味

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

夢にタコが出てきたことはありますか? タコの夢は対人関係のトラブル、依存心や独占欲の高まり、精神の不安定を象徴する警告夢といわれています。占い師のみくまゆたんさんが、タコの夢について解説します。

タコといえば、タコ焼きや刺し身など食べ物のイメージを持つ人もいれば、水族館で泳いでいるそれを連想する人もいることでしょう。また、タコは時として攻撃するために墨を吐く、壷に隠れるなど繊細な面も持ち合わせています。夢占いでも、タコの夢は食べ物、泳ぐ姿など状況によって意味がそれぞれ異なります。

では、タコの夢には一体どんな意味があるのでしょうか? そこで今回は、夢に出てくるタコの状況、シチュエーション別に意味を紹介します。凶夢の意味が多いですが、状況によって吉夢となることもあるので、タコの夢を見たときはより具体的に状況を思い出すようにしてくださいね。

タコの夢が象徴するのは「対人関係のトラブルなど」

夢占い タコ

タコの夢は、対人関係のトラブル、依存心や独占欲の高まり、精神の不安定を象徴する警告夢です。

そもそもタコは、狭い壷に入るのを好む臆病な性格を持っています。そのため、タコの夢には臆病で繊細な気持ちが強いことを意味するものが多いようです。また、タコが大きければ大きいほど依存心、不安が大きくなることを意味しています。

ただ、タコの赤ちゃんの場合は束縛からの解放、新しい物事のはじまりをあらわす吉夢となります。また、タコの親子の夢であればあなたがパートナー、家族から常に監視されている状況で息がつまっている心理を表しています。もし実家暮らしであれば、ここは思い切ってひとり暮らしをしてみるのもいいかもしれませんね。

次ページ:タコの状態が暗示することは?

お役立ち情報[PR]