お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

双子座女性の性格と恋愛傾向は? 相性のいい男性の見極め方

紅たき(占い師・コラムニスト)

おすすめのアプローチ方法は「気楽なムードで誘う」

星座でわかるアプローチ方法

サバサバしている双子座女性。気になる男性ができたら、「今度みんなで遊ぼうよ!」と気楽なムードで恋心をアピールしていくといいでしょう。

みんなで会うなら、相手に甘いムードを感じさせることはありません。しかし、逆にそれが功を奏して、相手は気軽に誘いに応じてくれるでしょう。

恋愛する上での注意点は「自ら壁を作る」

双子座女性は、人と深くかかわることが苦手。

社交的なので、人と仲よくなること自体はすぐにできます。しかし、いくら好きな相手でも自分のテリトリーにずかずかと入ってくるようだと、うっとうしいと思って距離を置きたくなります。

恋人がほしいと思っていても、密な付き合いはストレスになりそうで、つい自分から壁を作ってしまいがち。わずらわしい恋愛をするくらいなら、ひとりのほうがいいと思ってしまうからです。

「不安になる恋」も経験してみる

表面的にしか付き合わない軽い恋愛ならいくらでもできるでしょう。

でも、そんな恋を繰り返していても、本当の恋の喜びを知ることはできません。相手と深くかかわることの難しさ、ややこしさ、恐れを超えたところに、あなたの知らない愛の世界が広がっています。

ゲーム感覚の気楽な恋ではなく、不安や恐れもさらけ出して付き合える恋も経験してみましょう。

「嫉妬深い男性」にハマると危険

ハマると危険な男性は、嫉妬深い人。

男友だちの多い双子座女性は、遊びに行くたび恋人に「誰とどこで会うの? 何時に帰るの?」としつこく聞かれると、窮屈になってくることでしょう。

しかし、裏を返せばそれだけ深い愛情を注いでくれる相手でもあります。あなたにとって苦しい恋になることがわかっていても、ハマってみるのも人生の勉強かもしれません。

気まずい緊張関係をあなたの得意なユーモアで和らげること、相手が落ち込んでいたら別の視点や抜け道をそれとなく教えてあげること。

これこそまさに、心の中に双子という2つの個性があるからこそできる愛情表現です。それができれば、恋人の過剰な嫉妬心はなくなっていくでしょう。

次ページ:双子座女性と相性のいい星座ランキング

SHARE