お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

性欲がない彼氏に悩むあなたへ。性欲が少ない男性心理と対処法

ラブホの上野さん

性欲がない彼氏との「上手な付き合い方」とは?

私は男性がデートやセックスに誘い、女性がそれに応じるという形の恋愛がもっともバランスを取りやすいと考えております。

もちろん個人差は御座いますので、必ずしもその形で恋愛をする必要は御座いませんが、あくまでも一般的な傾向としてこの形がうまくいくのです。

ですので、そもそも論として「性欲がない男性」とのお付き合いをあまりオススメできません。しかし、オススメできないとはいえ、好きになってしまったのであればそう簡単に諦められるものでもないでしょう。

それでは、性欲のない男性とお付き合いをする際にはどのようなことに気をつければよいのでしょうか?

まずは行動全般をリードしてあげること

まず行動全般で女性自らがリードをするように心がける必要が御座います。

性欲が少なくてもデートは積極的にリードしてくれる男性もおりますが、あまり期待しないほうがいいでしょう。彼のほうから積極的に誘ってくれたらラッキー程度に考えておいたほうが無難で御座います。

デート以上にセックスをリードする

そしてデート以上にリードをしなくてはいけないのがセックス。

デートはまだしもセックスはその大部分が性欲によって構築されております。

そのため性欲の少ない男性がリードをする可能性はほぼないと考えたほうがよいでしょう。

彼女様もセックスをしなくていいタイプなら特に問題は御座いませんが、そうではないのなら自分からリードをする覚悟をしなければなりません。

とはいえ、リードをするといってもそこまで難しく考える必要はないでしょう。

「今日しよ」という誘い文句を言えばよいのです。

性欲が少ないとはいえ「0」ということはほとんど御座いませんし、仮に「0」であったとしても女性を喜ばせたいという感情は性欲とは別。ですので、多少無理してでも彼氏様が誘いに乗ってくれる可能性は高いでしょう。

また万が一断られた場合でも、落ち込む必要は御座いません。

彼らが断るのは性欲の少なさのせいなのです。

おなかがいっぱいな相手がご飯を食べてくれなかったからといって、自分の料理の腕を疑う人はおりません。

それと同じで女性の魅力の問題ではなく、単純におなかがいっぱいだっただけなのです。

次ページ:最大のポイントは不安にならないこと

SHARE