お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が「彼女の部屋」でドン引きしたこと

マイナビウーマン編集部

「彼が一回部屋にきたきりで、それから家にきてくれない」なんて経験はありませんか? もしかするとあなたの部屋にドン引きしてしまった可能性も!? 今回は社会人男性に「彼女の部屋でドン引きしたこと」について聞いてみました。

部屋が汚すぎた

・「とにかく汚くて、足の踏み場がない部屋」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「彼女のお部屋が汚部屋で、掃除できない子とわかった」(25歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

彼女の部屋が汚すぎると「行かなきゃよかった」とドン引きしてしまうようです。普段掃除してない場合は、彼氏がくる前に簡単にでも掃除しておくとよさそうです。

水回りが汚すぎる

・「水回りが汚れている。トイレが汚い」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「流し台に何日分かの洗い物が山積みになっている、トイレの便器に黒カビが出ている」(36歳/不動産/専門職)

おざなりになりがちな水回りの掃除ですが、案外男性は見ているようです。部屋だけではなく、水回りも定期的に掃除しておくことで、急な彼氏の訪問にも対応できるようにしておいたほうがよさそうですね!

元カレのものがまだある

・「元カレの写真が普通に飾ってあったときは、理解できなかった」(38歳/運輸・倉庫/その他)

・「あきらかに元カレ関係のものなどがあるのを見たとき」(38歳/その他/その他)

彼女の部屋に元カレ関係のものがあると急に冷めてしまう男性は多いようです。いくら未練がなくても元カレの写真や男性物のアイテムは、彼氏が部屋にくる前に片付けておかないとケンカの原因になってしまいそうですね。

全面に押し出された趣味

・「大量のぬいぐるみが部屋にあったとき」(36歳/医療・福祉/専門職)

・「男性アイドルの写真が部屋一面ギッシリ」(35歳/運輸・倉庫/営業職)

あまりにも趣味を部屋に反映させると引いてしまう男性もいるようです。大好きな趣味であれば、「事前に部屋の写真を見せる」などして理解してもらってから、部屋に招いたほうがいいかもしれません。

ピンク一色は引く

・「部屋全体ピンク一色。心理学の本を見えるところに置いてある」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「色彩感覚が引くレベルでピンク一色」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

先程の趣味一面の部屋とも似ている部分ですが、ピンク一色の部屋などは、男性になかなか理解されなさそうです。この場合は、彼氏に堂々とピンク好きを公言してしまったほうがよさそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。彼氏がドン引きしてしまう部屋についてまとめました。特に部屋が汚いのは、男性は共通して引いてしまうそう。水回りなど細かい部分まで見ているようなので、これを機に大掃除をしてみてはどうでしょうか。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月4日
調査人数:411人(22~39歳の働く未婚男性)

お役立ち情報[PR]