お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ファンケルからUVケアと美白ケアが同時にできる日焼け止め数量限定発売

フォルサ

ファンケルは3月20日、日常生活の紫外線と乾燥などの外的刺激から肌を守り、美白ケアもできる日焼け止めクリーム「サンガード30 ホワイトニングUV」(医薬部外品)を発売します。

「サンガード30 ホワイトニングUV」(医薬部外品)SPF30/PA++(税込1,890円)

本商品は、透明性の高い紫外線散乱剤をスキンケア成分でコーティングした「トリプルガード成分」を配合した他、「ブルーライトケア成分」や「ビルベリ―葉エキス」も配合している。いずれも紫外線や肌ストレスとなる外的刺激、乾燥から肌を守る効果があるのだとか。

また、「ムラ焼け防止処方」で均一に肌になじませて塗ることができ、紫外線をカットし、保湿効果を高めて肌を整えます。光拡散効果のある「スムースブライト処方α」は、キメの整った明るい肌に仕上げてくれるうれしいポイントも。

美白には、持続型ビタミンC誘導体などの「アクティブビタミンCα」を配合。ビタミンCの効果を最大限に引き出し、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎます。

これからの季節、重宝する日焼け止め。美白と日焼け対策の2つが叶うアイテムをぜひチェックしてみて。

(フォルサ)

フォルサ

ライティング、編集、DTPまで手がける制作グループです。
“フォルサ”はポルトガル語です。「がんばれ!」と応援する言葉ですが、サポートするという意味もあります。女性の為になる情報を間口を広く扱っていきます。

この著者の記事一覧 

SHARE