お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

あなたはリア充? 「非リア充」の脱出方法

真貝まどか

私って非リア充?

いざ自分のことを考えると、「リア充」と「非リア充」のどちらに分けられるのか。さっそく調査してみました。

非リア充女子の割合は

どれくらいの人が自身をリア充と認定できるのでしょうか?

Q.あなたは自分のことをリア充だと思いますか?

・はい(34.5%)
・いいえ(65.5%)
※有効回答数388件

なんと、6割以上が「リア充女子」ではないと認識している結果に! では、そんな「非リア充女子」は、具体的にどんな生活を送っているのでしょうか?

非リア充女子の実態

引きこもり生活

・「土日は家で引きこもって、気付けばもう夜になっていて1日が終わる」(28歳/商社・卸/その他)

彼氏がいなくて友だちも少ない

・「彼氏がいない。週末に予定がないときがある。日頃から連絡をとる友だちが少ない」(28歳/その他/事務系専門職)

うれしい出来事や楽しいエピソードがない

・「特にうれしい出来事や楽しいエピソードがあるわけでもなく、ただ聞く専門な自分を感じたときに切なくなります」(34歳/情報・IT/事務系専門職)

目についたのは、とにかく「◯◯がない」の文字。特に、彼氏や友だちがいないことによって、ひとりの時間を過ごすことが多い=「非リア充」ととらえている人が多いという結果に。休みの日は予定を入れるでもなく、家でゴロゴロしていることが多く、まわりに話すエピソードが生まれない……ということのようです。実際、アンケートの中には、半ばあきらめモードの人もいました。でも、ちょっと待ってください! もしそんな現状に納得していないのなら、ここで「非リア充」を脱出してみるヒントを探ってみましょう。

次ページ:非リア充を脱出するにはどうすべきか

お役立ち情報[PR]