お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

会社の人間関係を改善したい。ストレスフリーに働く方法

小日向るり子

人間関係に疲れたときのリフレッシュ方法

人間関係に疲れたときのリフレッシュ方法はいくつかあります。どれが自分にとって心地いいかは、各個人の性質や疲労度によって異なりますので、ご自分に合った方法を選んでください。

会社以外の人との交流で発散させる

人間関係の悩みは人間関係で発散させる、という方法です。会社の人間関係に疲れているときは、自分のコミュニケーション能力に自信をなくしがちです。だからこそ、気の合う友人や仲間と話して、「自分にも楽しくコミュニケーションを取れる仲間がいる」ということを再確認するのです。

このときに注意したいのは、その場で会社の人間関係の愚痴ばかり言わないこと。コミュニケーションを楽しむ、という感覚を大切にしてください。

専門家に相談する

体が疲れているときに軽いストレッチをすると、スッキリすることってありますよね。心もそれと同じです。相手が何を考えているのかわからない、自分の感情をどう整理したらいいのかわからない。そんなときは、カウンセラーなど心の専門家に相談してみましょう。専門家が状況と思考の整理を手伝ってくれます。凝り固まった思考を専門家と一緒にほぐすことで、リフレッシュできますよ。

ひとりで過ごす

こちらは疲れがかなりひどいときにおすすめの方法です。とにかく人間関係の刺激を身のまわりから排除します。家で引きこもる空間がある場合はそれがベストですが、落ち着ける場所があるのでしたら、そこに出かけてもいいでしょう。人が話している声や笑い声なども、人間関係に疲弊している心には刺激が強すぎるので、テーマパークや繁華街などは避けてください。静かにひとりで過ごせる場所でゆっくりと英気を養いましょう。

次ページ:ケース別対処法で会社の人間関係を円滑に

SHARE