お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド メイク

色の組み合わせ自由自在! この秋冬買いたい「シングルアイシャドウ」3選

お気に入りカラーをそろえたい、シングルアイシャドウ(単色アイシャドウ)。ワンシーズンごとにひとつずつ買い足して、季節感を楽しむ女性もいるのでは? 今回はマイナビウーマン編集部が厳選した「秋冬カラーのシングルアイシャドウ」3つをご紹介します。

#1 アディクション「シャンハイ ブレックファースト」

シングルアイシャドウの代表格といえば、ADDICTION(アディクション)。99色ものアイシャドウの中でも、ひときわ目を引く秋色がNO.85「Shanghai Breakfast(シャンハイ ブレックファースト)」。赤ぶどうのような色味で、女性らしさを際立たせてくれます。ゴールドラメのアイシャドウを重ねると、もっと華やかに。ちょっと気合いを入れたい日や、デートの日にもおすすめ。

#2 エチュードハウス「モカゼリーショット」

韓国コスメの定番、エチュードハウスのシングルアイシャドウにも注目。サテンのようになめらかな質感で、まぶたに軽やかにフィットします。今年の10月に新色が9色ほど出ていますが、編集部おすすめは「モカゼリーショット」。カフェモカのように深みのあるブラウンが、どんな秋冬ファッションにも似合います。

#3 エクセル「ブリスフルゴールド」

優秀プチプラコスメ代表・エクセルのシングルアイシャドウからも、11月に新色「ブリスフルゴールド」が限定発売。純金とパールを配合したゴールドカラーで、1色でもキラキラとした輝きを放ちます。ピンクやブラウンなどのアイシャドウに重ねて使用するのもおすすめです。パレット面が広いので、指に取りやすいのもうれしいポイント。

単色でも、組み合わせても使える。秋冬シングルアイシャドウ

3色を肌に塗ってみるとこんな感じ。単色でも、ほかの色に重ね塗りしてもかわいい万能カラーばかり。お気に入りの秋冬アイシャドウをチェックして、毎日のファッションコーディネートに合わせてみて!

(高橋千里/マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]