お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 ネイル

1カ月500円でネイルを着まわし! 今週末は「ハロウィン爪楊枝フレンチ」

しずく

100円ショップのアイテムなどで作る「ほぼ100均ネイル」でおなじみのセルフネイルブロガー・しずくさんの連載がスタート! “1カ月たった500円”のアイテムを使いまわしして、毎月4パターンのアレンジを紹介してくれます。実はネイルだって着まわせる! しずくさんのコスパネイル術で「1週間に1回、ネイルをきせかえ」を楽しんで。

こんにちはーーー! ブログ「ほぼ100均ネイル」のしずくです。

前回は「さりげなハロウィンネイル」を紹介しましたが、今週からハロウィン感を少しずつUP! 私はカルディのような輸入食品のお店が大好きで、ハロウィンのお菓子をついつい買ってしまいます。今日はそんなかわいいお菓子をイメージした、カラフルなハロウィンネイルです♪

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

今週のネイルは「先取りハロウィン! カラフル爪楊枝フレンチ」

「Trick or Treat」にちなんで、ちょっとお菓子を思わせるようなデザインに。9月に紹介する4パターンの中でも一番簡単にできる「爪楊枝フレンチ」をさっそくやっていきましょう。

HOW TO MAKE

%e6%89%8b%e9%a0%86

(1)ベースコートをすべての指に塗り、薬指にネイルシールを貼る。

(2)シールを敷き詰めるように貼っていく。

(3)中指に「Trick or Treat」と書かれたシールを貼る。

(4)いらない紙にライトパープルのマニキュアとオレンジラメのマニキュアを出します。

(5)紙に出したオレンジラメのマニキュアを爪楊枝の丸い部分で取り、爪のカーブに合わせてドットを打っていく。

(6)同様にライトパープルのマニキュアを取り、(5)の間にドットを打つ。トップコートをすべての爪に塗ったら完成。

%e5%ae%8c%e6%88%90%e5%bd%a2

まとめ

今回のデザインは、シールを貼って、爪楊枝でドットを作るだけなのでとっても簡単♪ ただし、手順どおりにアレンジしていくことがとっても大切です。というのも、マニキュアでドットを作った後にシールを貼ると、シールを台紙から剥がす際にマニキュアがヨレちゃった! なんてことがよくあるから。したがって最初にシール、その後にマニキュア、の順番で作っていくのが失敗しにくいコツです。

来週は一風変わった「オバケネイル」! さらに増していくハロウィン感を、ぜひ楽しみにしていてくださいね(^^)

9月の「500円アイテム」はこちら

9%e6%9c%88%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%86%e3%83%a0

ネイルシールラインストーンタイプ(セリア) ★今回使用アイテム

カラフルなハロウィンシール。カボチャや、魔女など「ザ・ハロウィンです!」というデザインではないから働く女性も使いやすい!

ラメオレンジ エスポルール27 ダイソー ★今回使用アイテム

細かいラメが入っているオレンジのマニキュアです。ラメマニキュアと言ってもオレンジ色がしっかりつくので、ベタ塗りとしてもアクセントとしても使えるのでおすすめ。

ライトパープル AC11 (キャンドゥ) ★今回使用アイテム

ライトパープルの色合いがとってもかわいいいマニキュア。ハロウィンといったらパープルですが、このライトパープルなら取り入れやすい色合いに!

ホワイトAT濃密21(キャンドゥ)

100円ショップで白を買うなら、この濃密シリーズが断然おすすめ。ダイソー、セリア、キャンドゥといった100均でも白はさまざま出ていますが、これが1番ムラなくきれいに塗れます♪

uni-ball Signo RT 0.38mm ブラック(セリア)

ボールペンは柄を描いたり、オバケの顔を描いたりするのにとっても便利! ネイルに使う場合は、一般的な0.5mmより細いほうが使いやすいです(爪の面積が小さいので)。

(しずく)

お役立ち情報[PR]