お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 ヘアスタイル

【2017年夏】簡単にかわいくなれる「ロングヘア」アレンジ10選

桜井 麻美

夏はロングヘアの女性にとってつらい季節ですよね。アップルスタイルが多くなるこの季節にぴったりな「簡単ヘアアレンジ」について、Of HAIR 表参道店のスタイリスト・桜井麻美さんと、自由が丘ウエスト店のトップスタイリスト・古田愛さんに教えていただきました!

■ロングヘアのアレンジ10選

◇くるりんぱ

01
古田:くるりんぱを連続して作るボリュームポニー。みつえり(頭と首の境目あたり)までくるりんぱで作ることで、ポニーテールのように見えるスタイルです。

02
古田:異なる場所に3個くるりんぱを作ることで、動きのあるポニーテールに仕上がります。

基本的なくるりんぱのつくり方については、こちらの記事をチェックしてみてください。

◇ハーフアップ

03
桜井:品よくルーズに、大人かわいいハーフアップ。

04
古田:編み込みで頭の半分をまとめることで、編み込みゾーンが広がってガーリーに。

基本的なハーフアップのつくり方については、こちらの記事をチェックしてみてください。

◇アップスタイル

05
桜井:大ぶりな編み込みがリボンのレースのよう。長さを活かしたエレガントアップ。

06
桜井:ハーフアップとローポニーの中間、新感覚のクォーターアップ。えりあしは結ばないので、全体の長さも残しつつ、正面から見てもハーフアップにも見える優れもの。

◇編み込み

07
桜井:大判ストールを使った編み込みアレンジです。

08
桜井:インナーカラーを活かした、お洒落な編みおろしスタイル。

◇ポニーテール

09
桜井:新感覚のお団子ポニー。ゴム1本でできる、くるりんぱの次におすすめの簡単アレンジ。

10
古田:スカーフを一緒に編みこんだポニーテールスタイル。華やかな仕上がりになります。

基本的なポニーテールのつくり方については、こちらの記事をチェックしてみてください。

次ページ:まとめ

お役立ち情報[PR]