お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド アイテム

これはマストハブ。今買って秋まで使える「ユニクロボトムス」着こなし術

今シーズンは、赤みがかったブラウンや深みのあるダークオレンジなどの暖色系カラーがトレンド。これらは秋にも活躍しそうなカラーだから、今季にゲットしておくのが断然コスパ◎! この夏に登場したユニクロのボトムスの中にも、そんな万能アイテムがいっぱいあるのだとか。そこで今回は“夏から秋まで使えるボトムス”をテーマに、スタイリストおすすめの着こなし術をご紹介します。

■今年っぽいブラウンのスカートは白のブラウスで大人っぽく

1%e3%81%a82

腰位置高めのハイウエスト&ハリのある素材は、流行ボトムスの筆頭。脚長に見せる効果があり、ふんわりしたシルエットの「ハイウエストドライストレッチタックスカート」は、暖色系のブラウンが今季いち押しカラーなのだとか。

トップスには白のブラウスをなじませて、大人っぽい着こなしを楽しむのがおすすめ。スカートは、ひざがちょうど隠れる長すぎないミディ丈だから、小柄女子でもバランスよく見えるのがうれしいポイント!

モデル着用アイテム

・ハイウエストドライストレッチタックスカート
価格:2,990円+消費税
・エクストラファインコットンギャザーブラウス(7分袖)
価格:1,990円+消費税

■ヘムフリルのベージュスカートにとろみ素材をON

3

新作の「ハイウエストリボンフリルスカート」はヘムフリルのデザインが特長のアイテム。くびれを意識させるリボンベルトもついているから、女っぽさ抜群。何にでも合わせやすいベージュのカラーを選べば、夏コーデと秋コーデのどちらにも好相性なボトムスになっています。トップスは同色系のとろみ素材を合わせて、大人の魅力を引き出して。

モデル着用アイテム

・ハイウエストリボンフリルスカート
※7月下旬発売予定
・ドレープモックネックブラウス
価格:1,990円+消費税
・デニムジャケット
価格:3,990円+消費税

■ミドル丈のフレアはダークオレンジのリブバレエTをインして

8

タックとギャザーで女性らしいシルエットの「ハイウエストコットンボリュームスカート」は、秋まで使えそうな万能カラーがずらり。デートや休日はもちろん、きれいめな通勤スタイルとしてもコーディネートしやすいのが魅力です。赤みがかったブラウンのスカートに、深みのあるダークオレンジのこっくりした「リブバレエT」を合わせれば、一気に秋らしい配色に。

スカートにボリュームがある分、トップスはインしてコンパクトに見せるのがコツ。

■シフォンスカートはTシャツ&スニーカーでオフの日スタイルに

4

清涼感のあるシフォン素材の「ハイウエストシフォンプリーツスカート」は、ペールピンクのカラーがおすすめ。さらっとした質感が魅力で、優しい色合いだから秋のコーディネートにも使えるアイテムです。

また、ほっそりとした足首をアピールできる丈がポイントで、脚のラインにつかず離れずの絶妙シルエットは気になる体型をさりげなくカバー。オフの日はTシャツにスニーカーでラフに、オンの日はきれいめトップスと合わせて上品に。シーンを選ばず使えるから、コーディネートの幅も広がるはず。

モデル着用アイテム

・ハイウエストシフォンプリーツスカート
価格:2,990円+消費税
・リブボートネックT(5分袖)
価格:1,000円+消費税

■ベロアパンツをワッフルTと合わせれば楽チンきれい

5

ユニクロの「ベロアワイドパンツ」は今年らしいワイドシルエットがポイントのアイテム。光沢感のあるベロア素材だから、高見えをかなえてくれます。秋まで使える素材だから、カラーはブラックだけでなく、トレンドのピンクやベーシックなネイビーをチョイスしてもOK。

7

コーディネートは、凸凹生地で表情豊かなワッフルTをゆるくインするのがおすすめ。きれいなバランスがキープできます。

モデル着用アイテム

・ベロアワイドパンツ
価格:1,990円+消費税
・ワッフルクルーネックT(7分袖)
価格:1,500円+消費税

■ユニクロの秋まで使えるボトムスはマストハブアイテム

買ったはいいものの、結局1回しか着なかった……。なんて失敗もある夏のセールアイテム。その点、今回紹介した秋まで着れるユニクロのボトムスなら、コスパも着まわし力も◎。お気に入りの一枚を今のうちにゲットして。

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]