お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

自撮りあるあるって? 男性に聞いた「勘違い女」の特徴

ファナティック

勘違い女子の特徴<行動編>

「勘違い女子認定」されないためには、見た目だけでなく、その行動にも要注意! 男性からは「そこまでの器じゃない!」と呆れられているかもしれません。では、勘違い女子に思われる行動にはどのようなものがあるのでしょうか。

勘違い女子の発言あるある

sunglasses-woman-girl-faceless

自分のことをイイ女だと勘違いしている女性がしがちな発言って? 男性の厳しい意見をチェックしていきましょう。

(1)「私、じろじろ見られてるわ〜」発言

・「『すごい見てきて気持ち悪い』など男性に意識されているかのような発言」(25歳/自動車関連/技術職)

・「『じろじろ見られるんだよね』的な発言。魅力的というよりは、派手な化粧やファッションを見ているだけ」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

(2)自分のことを名前で呼ぶ

・「自分のことを名前で呼んじゃうようなこと」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「自分のことを名前で呼ぶ」(39歳/機械・精密機器/営業職)

(3)上から目線の物言い

・「上から目線でしゃべってくること」(38歳/その他/その他)

・「上から目線で物を言う」(33歳/自動車関連/その他)

自意識過剰な発言や、ぶりっ子な発言は、勘違い女子によく見られるのだとか。本人は本気で言っているつもりでも、男性からは引かれているかも!? また、相手をバカにするような上から目線の物言いでは、周囲から嫌われてしまいますよ。

勘違い女子の自撮りあるある

egor-khomiakov-242862

SNSにアップされる知人の自撮り写真を見て「芸能人じゃないんだから……」と呆きれた経験はありませんか? もちろん何をアップするかは個人の自由ですが、SNSは多くの人に向けて発信する場。客観的に自分がどう見られているのか、も注意しておきたいところです。ここでは、勘違い女子に見られる「自撮りあるある」についてまとめてみました。

(1)アヒル口

・「似合ってないのにアヒル口」(33歳/商社・卸/営業職)

・「アヒル口で、斜め上くらいからぶりっ子風に撮るポーズ」(32歳/食品・飲料/営業職)

(2)ウインク

・「ウインクしながら変わったピースをしている」(34歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「ウインクしている写真はそう思いますね」(25歳/商社・卸/営業職)

(3)流行のポーズ

・「虫歯ポーズ」(27歳/機械・精密機器/その他)

・「TTポーズ」(34歳/運輸・倉庫/その他)

自分ではかわいいと思ってアップした自撮り。しかし、一方の周囲は冷めた目で見ているかも……!? アヒル口やウインクなど、自意識が高そうな自撮りはその例。それよりも、ナチュラルな状態で写った写真のほうが、あなたの本当の魅力を引き出してくれるのかもしれませんよ。

勘違い女子がやりがちなSNS投稿って?

david-200088

もしかしたら自撮りもその例かもしれませんが、男性から見た「勘違い女子のSNS投稿」にはどのようなパターンがあるのでしょう。SNS上でも“イイ女気取り”をしていませんか? さっそく見ていきましょう。

(1)リア充アピール

・「リア充な様子を見せたがること」(24歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「リア充アピールをする」(38歳/情報・IT/営業職)

(2)自撮りばかりあげる

・「自分の自撮り(顔)ばかりをやたらとアップしている」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「やたらと自撮り写真ばっかりアップロード」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

(3)女子力アピール

・「女子力高いアピールしまくり。今日の夕飯こんなん作りました」(35歳/自動車関連/技術職)

・「料理などの女子力をアピールするための投稿」(29歳/その他/事務系専門職)

「リア充」や「女子力」など、わざわざアピールすることは逆効果のよう。本来なら自然と感じられるものですから、あえて強調する必要はないということです。無理のあるアピールは「勘違い女子」のイメージに直結してしまうので要注意!

勘違い女子が合コンでやりがちな行動4つ

yutacar-28290

勘違い女子が合コンでついやってしまう言動とは? 合コンでこんな行動を取っていると、自然と男性に敬遠されてしまうかも……!?

(1)やたら料理を取り分ける

・「サラダなどを積極的によそってくれる」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「やたらと料理を取りわけたり、飲み物の注文をまとめようとしたりする」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

(2)モテエピソードを語る

・「誰も何も聞いていないのに、私はモテるというエピソードを披露・展開する」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「自分の過去のモテエピソードを延々と話し続ける。軽い人間のように見えてしまう」(25歳/情報・IT/技術職)

(3)上から目線で話す

・「上から目線で男を語る」(39歳/金融・証券/営業職)

・「何に対しても上から目線の口調」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

(4)自慢話ばかりする

・「自分のことを自慢ばかりする女の子」(37歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「自慢話ばかりする」(35歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

モテエピソードや自慢話……。話しているほうは気持ちがいいかもしれませんが、周囲からしたらつまらない会話のひとつですよね。いくら言葉で飾っても、合コンでの自身の評価は、目の前の男性の目に映っている姿がすべて。“イイ女”かどうかは、あくまでも相手の男性がジャッジするポイントなのです。

次ページ:まとめ

お役立ち情報[PR]