お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 レシピ

ふんわり、とろり。10分でできる「絶品フレンチトースト」の作り方

須賀いづみ(フードデザイナー/フードライター)

あなたは、無性にフレンチトーストを食べたくなるときがありませんか? あの「ふわふわ、とろり」とした食感を思い出すだけで、お腹が空いてきますよね。そこで今回は、思い立ったらすぐに作れるフレンチトーストのレシピをフードコーディネーター・須賀いづみさんに教えてもらいました。また、作りすぎてしまったときの保存方法やアレンジレシピも必見です。

フレンチトースト

■10分でつくれる「絶品フレンチトースト」の作り方

<材料>

フレンチトーストの材料

・食パン 1枚(4枚切り)
★牛乳 100cc
★卵 1個
★砂糖 大さじ2
★バニラエッセンス 2滴(あれば)
・ バター 10g

<作り方>

1.食パンの耳をカットし、食パンを2等分にカットする。★を混ぜ合わせて、浸し液を作る。
2.ポリ袋に、混ぜ合わせた★、食パンを入れたら、空気を抜き、ポリ袋の口をしっかり結ぶ。全体に液が行き渡るようにし、このまま3分放置する。

浸した食パン

3.中火で熱したフライパンにバターの半分を溶かし、2の食パンを焼いていく。焼き色がついたらひっくり返し、弱火に落とす。残りのバターを溶かし、裏面も焼き色がついたら完成。お好みでハチミツやメープルシロップをかけてください♪

フレンチトースト

<ポイント>

・ポリ袋に密閉して液を浸けることで、短時間でパン全体に染み込ませることができます。
・シンプルなフレンチトーストの場合は、食パンの耳をカットすることによって、よりふんわり感を楽しむことができます。
・裏面を焼くときは、中火のままだと焦げやすいので(フライパンの温度が上がっているため)、弱火に落としてじっくり中まで火を通しましょう。

次ページ:余ったフレンチトーストをおいしく保存する方法

お役立ち情報[PR]