お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ケチな彼氏と結婚して大丈夫? ~ケチな彼氏とうまく付き合うコツ~

フォルサ

(2)女性がケチだと感じる基準

03

女性が彼氏に対してケチだと感じるボーダーラインはどこにあるのでしょうか。ケチだと感じる基準について、女性のみなさんに聞いてみました。

Q.デート代をすべて割り勘にする彼氏はケチですか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9501

ケチ…57.39%
ケチではない…42.61%

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数406件(22歳~35歳女性)

「ケチだと思う」という人が約6割で、意外と「デート代の割り勘」に関しては寛大な女性が多いことがわかりました。

<ケチ>

・「毎回でなくてもいいので、誕生日などは奢ってほしい」(30歳/医療・福祉/その他)

・「彼氏の収入にもよるが、彼氏の収入の方が多いのにすべて割り勘にされると、自分には奢る価値がないと言われているように感じる」(34歳/その他/その他)

確かにいつも「奢ってほしい」とは思わなくても、誕生日など特別な日にはご馳走してくれるくらいの余裕がほしいとは思いますね。

<ケチではない>

・「奢られて当然というのは男女関係なく人間としてありえない」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「払ってくれるような人がいいけど、払ってくれないからといってケチだとは思わない」(28歳/農林・水産/専門職)

相手が自分より明らかに収入が少ない、または同等の場合には割り勘も仕方ないでしょう。そういう場合には、お金がかからないデートを考えるのもいいかもしれません。

Q.食事代を割り勘にする彼氏はケチですか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9502

ケチ…56.16%
ケチではない…43.84%

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数406件(22歳~35歳女性)

こちらも半数以上の人はケチだとは思っているようですが、4割の人は意外と「割り勘」は当たり前だと思っているようです。

<ケチ>

・「男の人の方が食べる量も飲む量も多いのに割り勘は納得できないしケチ!」(27歳/金融・証券/専門職)

・「全部奢ってもらおうとは思わないけど、気持ち多めに払ってくれた方が大事にされてる感じがする」(35歳/金融・証券/専門職)

全部をご馳走になってしまうのは気が引けますが、明らかに男性の方がたくさん食べたり、お酒を飲んでいるのに1円単位で割り勘にされるのは抵抗を感じます。

<ケチではない>

・「自分が食べた分は、自分で払えばよい」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「毎回おごってもらってたら、会える回数減りそうだから、それなら割り勘で倍遊ぶ日を増やしたかった」(29歳/学校・教育関連/その他)

割り勘にすることでデートの回数が増えるならOKという女性は多いでしょう。また、割り勘ではなく、自分が食べた分だけを支払うなら納得するのかもしれません。

Q.ドライブデート代を割り勘にする彼氏はケチですか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9503

ケチ…57.88%
ケチではない…42.12%

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数406件(22歳~35歳女性)

基本的にはデート代、食事代を割り勘にする場合と割合は変わりませんが、若干、「ケチだと感じる人」が増えたようです。

<ケチ>

・「ガソリン代を請求されたら引く。飲み物買ってとかならいい」(34歳/商社・卸/その他)

・「ガソリンや高速代を一応こちらから聞くが、割り勘にしてほしくない」(23歳/アパレル・繊維/技術職)

自分の車に彼女を乗せてデートする場合は、やはり高速代や駐車場代は男性持ちというのが女性の理想のようです。その代わり、食事や飲み物などを女性が負担するのがスマートなのかもしれません。

<ケチではない>

・「運転してくれるなら、むしろこちら側が多めに払うべきだと思う」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ガソリン代や高速代はなかなか負担なので、一緒に出掛けるなら割り勘が当然」(31歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

運転してもらっている男性に対して、お礼代わりに高速代などを負担するのが当たり前という考え方も理解できます。

Q.彼氏に対してケチだと感じたら、どうしていますか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9504

我慢する…64.29%
気持ちを伝える…35.71%

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数406件(22歳~35歳女性)

約65%の女性はそれをストレートに伝えずに我慢しているようです。いちいち伝えるのも面倒だということなのでしょうか。

<我慢している>

・「お金のことでとやかく言ってケンカしたくない。我慢できなくなったら理由を言わずに別れる」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「そういう男のプライドを傷つけるとあとでめんどくさいので」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

なかなかお金のことを言い出しづらいという女性は多いようです。それで相手の機嫌を損ねたり、喧嘩するのは面倒に感じることもあるでしょう。しかし、ずっと我慢しているとストレスになりそうです。

<気持ちを伝える>

・「溜めるとよくないから。気づいてほしいから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「男なんて言わないとわからないものだと思う。ただ言い方は大事」(29歳/医療・福祉/専門職)

やはり正直な気持ちを伝えるのは大事ですね。しかし言い方には注意したいところ。男性のプランドを傷つけないような工夫が必要になります。

次ページ:(3)ケチな彼氏との付き合い方

SHARE