お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 デート・カップル

一緒にいると疲れる彼女の特徴 ~疲れる女から抜け出す方法~

織田隼人

彼氏から「お前といると疲れる!」と言われてしまった――。彼氏を好きなあまり、愛情を押しつけてしまったり、ワガママになっちゃうことってありますよね。とはいえ一緒にいて疲れる女を続けると振られるのも時間の問題……。そこで今回は男性から「一緒にいると疲れる」と思われてしまう女性の特徴やそんな女性から抜け出す方法について紹介します。

■一緒にいると疲れる彼女の特徴5つ

istock_96098907_small

まず初めに、どんな女性と一緒にいると、男性は疲れてしまうのでしょう。「一緒にいると疲れる」と思う彼女の特徴について、社会人男性に教えてもらいました。

(1)ワガママ

・「ワガママが多くて振り回しそうな女性」(22歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「ワガママですぐ怒る彼女は一緒にいて疲れる」(31歳/運輸・倉庫/その他)

相手に要求してばかりのワガママな人って一緒にいて疲れますよね。自分のことばっかりで相手への思いやりが足りない……と捉えられてもしょうがなさそうです。

(2)束縛が激しい

・「束縛や約束事が多く、その厳守を求めてくる彼女」(26歳/医療・福祉/営業職)

・「常に、束縛してくる。かまってほしいことを必要以上にアピールする」(29歳/情報・IT/技術職)

束縛の激しい女性も、男性は疲れるよう。確かにルールや約束ごとでガチガチにされると、一緒にいて楽しい気持ちよりも、憂鬱な気持ちになりますよね。

(3)かまってちゃん

・「かまってちゃんだったり空気が読めない」(26歳/その他/その他)

・「かまってかまってと状況問わずいってくる」(31歳/その他/販売職・サービス系)

少しぐらいの甘えならかわいく思えても、極端なかまってちゃんになると、男性も面倒に思うよう。特に男性の都合お構いなしで甘えていると、いい加減にしろ! と怒らせてしまうかも。

(4)自分の話ばかりする

・「自分の話しかせず、こちらの話は聞いていない。自分の意見がない、何を聞いても同意しかしない」(27歳/その他/技術職)

・「自分のことばかり話して、テンションが常に高い状態」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

自分の話ばかりでこちらの話を聞いてくれない相手とは、一緒にいても楽しくないどころか、癒されないですよね。むしろ話したいことが話せなくて、ストレスがたまりそうです。

(5)自己中心的

・「自己中心的で、自分本位で動いて振り回す人」(27歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「自分のことばかり考えて、相手への配慮がない」(31歳/自動車関連/技術職)

自分のメリットだけを考え行動する自己中心的な女性も、男性を疲れさせてしまうようです。このタイプの人は、言ったところでそもそも自覚がないので、言うだけムダで、なお疲れそうですね。

次ページ:男性を疲れさせる彼女の行動

お役立ち情報[PR]