お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼氏の家で「絶対にしてはいけないこと」って? お家デートで使える「愛されマナー術」

お家デートは、2人の仲をグッと深められる絶好のチャンス。ただ、言動によっては彼をガッカリさせてしまうことも……。楽しいお家デートになるように、言動には十分注意したいところです。そこで今回は、彼氏の家でデートするときに気をつけたい「マナー」や「NG行動」を解説。ほかにも、お泊りデートに発展したときに使える「男ウケのいいパジャマ」や「彼をドキドキさせるテクニック」、生理やトイレ事情について紹介します。

■お家デートが成功する「愛されマナー術」

素行があらわになるお家デート。「育ちがいい」と思ってもらえるように、「好印象なマナー」と「NG行動」についてご紹介します。

istock-532397905

・好感度UP! 「お家デートのマナー」

好感度がUPするマナーについて、男性たちの話を聞きました。(※1)

1.勝手に触らない

・「部屋のものを勝手に触ったりしない」(31歳/その他/販売職・サービス系)

・「家の中をいじくりまわさないでほしい」(31歳/その他/営業職)

2.靴をそろえる

・「家に上がるときに自分の靴もそろえてくれたらうれしい」(38歳/食品・飲料/その他)

・「玄関で靴をそろえたり料理の手伝いをする」(37歳/自動車関連/技術職)

3.ドアは静かに開閉する

・「扉を静かに開け閉めする様子を見ると好感度が上がる」(39歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「靴をそろえる。ドアの開閉を静かに行う。挨拶をする」(38歳/小売店/事務系専門職)

4.トイレをキレイに使う

・「トイレの便座のふたをしめてくれる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「トイレの使い方がとてもキレイであること」(35歳/医療・福祉/専門職)

部屋のものを勝手に触るのは言語道断ですが、男性の中には、ドアの開閉など、細かいところまでチェックしている人も。お家デートのときは、いつも以上に気を使うといいかもしれませんね。

・彼が嫌がる「お家デートのNG行動」

反対に、お家デートで「別れを考えてしまう彼女の行動」について、男性の意見をチェックしてみましょう。(※1)

1.勝手に引き出しなどを開ける

・「勝手に押入れを開けるなど家捜し的なことをする」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「勝手に人の引き出しとかを開けるとき」(29歳/運輸・倉庫/営業職)

2.ものを雑に扱う

・「人の大事にしているものとかを勝手に触ったり雑に扱ったりする」(36歳/機械・精密機器/クリエイティブ職)

・「自分の家のものを雑に扱っているのを見たとき」(38歳/その他/事務系専門職)

3.汚す

・「お菓子を食べた手でその辺をベタベタさわる」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ポテチを食べた手を布団で拭く行為」(35歳/機械・精密機器/技術職)

4.ダラダラする

・「何もしないでダラダラしている」(37歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「自分の家でもないのにゴロゴロダラダラしている人」(24歳/機械・精密機器/技術職)

いくら彼氏の家だからといって、本人の許可なく引き出しを開けたり、部屋を汚すのは、別れの原因につながります。親しき仲にも礼儀ありと言いますが、彼の嫌がる勝手な行動は慎んだほうがいいですね。

次ページ:お泊りデートで彼氏の心をつかむ方法

お役立ち情報[PR]