お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

キャッ! 彼氏に言われたら、うれしすぎる一言・5つ

ファナティック

89d8d244ef2f84eacefa1b43bd587f01_sカップルのコミュニケーションで欠かせないのが、「二人で楽しむ甘い会話」。 普段は言えないような照れくさい一言でも、恋人とふたりきりの時なら、言えるはず。今回は、「彼氏に言われたら、とくにうれしい一言」について、女性のみなさんに聞いてみました。

■大好き!

・「『大好き』という言葉。何度言われても、うれしい気持ちになれるから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「好きとか。彼氏の本当の気持ちを知ることができたとき」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「愛してるよって言われたら、うれしいですよね」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

二人の愛を確かめ合う「定番の一言」のはずですが、実はあまり言ってくれない男性も多数!? 言ってもらいたいときには、まず自分から伝えるのもアリですが、彼氏が自発的に言ってくれるのがうれしいわけで……。非常に難しいポイントだと言えそうです。

■かわいい

・「かわいいと言われるとうれしい。もっと彼氏に好きになってもらえるように頑張ろうと思える」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「いつ見てもかわいいなぁ。愛情を感じるから」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「今日は昨日よりかわいい! そうでなくても言ってくれたら、うれしい」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

愛情を伝える一言と共に非常に目立ったのが、「かわいい」という一言でした。「どんなところが」なんて、明確な理由はなくてもOK。彼氏が心を込めて「かわいい」と言ってくれるだけでテンションが上がります。

■一緒にいて楽しい!

・「一緒にいると楽しい。楽しい気分のときが、一番幸せだから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『一緒にいられて毎日楽しい』私も同じことを日々感じているから」(31歳/その他/その他)

二人が一緒に過ごせることに感謝をこめて。ストレートに「楽しい」と言ってくれると、安心できますよね。二人の気持ちが向き合っていれば、どんな困難も乗り越えていけるはず。末永く大切にしていきたい一言ですね。

■ありがとう

・「いつもありがとう。頑張っているのをわかってくれている気がするから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「いつもありがとう。ありがとうと言われると、こちらこそという気持ちになる」(35歳/不動産/秘書・アシスタント職)

いい関係を長く継続していくためにはお互いに対する感謝の念が必須です。「別に言葉にしなくても」と思うのは大きな間違い。彼女の方からもぜひ積極的に伝えてみてください。

■上手だね!

・「なんでも上手に作るね。工作や手芸の類が好きなので」(29歳/警備・メンテナンス/技術職)

・「料理がおいしいと言われるのが一番うれしい。もっと頑張ろうと思う」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

彼女の褒めポイントをより具体的に示した意見も目立ちました。こんな褒め方をされたら、「よし! もっと頑張ろう!」と思う女性も多いのでは? 彼女の心をつかみ、そして成長させる能力に長けた男性たちだと言えそうです。

■まとめ

彼氏から言われると特にうれしい一言について、ぜひ男性たちにも知っておいてほしいところです。「彼氏に伝えて欲しい一言がある!」という方はさりげなくみんなの意見を伝えてみるのもアリかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数112件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]