お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

つい、仕事を手伝ってあげたくなる女子の特徴・5つ

ファナティック

%e3%81%97%e3%81%94%e3%81%a8あからさまに助けてアピールをしているわけでもないのに、すっと男性に手を差し伸べてもらえる女性……、みなさんのまわりにもいませんか? 男性が思わず助けたくなる女性にはどんな共通点があるのでしょうか? かよわそう? 美人だから? 今回は男性のみなさんについ、仕事を手伝ってあげたくなる職場の女性の特徴について伺ってみました

(1)一生懸命な姿を見て……

・「普段から一生懸命に仕事をしている子は助けたくなる」(23歳/商社・卸/営業職))

・「ドジだけど、一生懸命仕事をこなそうとしている女性。一生懸命努力している姿は手伝ってあげたくなる」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

普段から怠けている女性を見て、「よし、手伝ってあげよう!」とはなかなか思わないですよね。ドジな一面があったとしても一生懸命頑張っていれば、男性は助けてあげたい! と思ってくれるはずです。

(2)ちょっと危なっかしい

・「いろいろな面で若干危なっかしかったりすると、保護者的な意味で手伝おうかとは思う」(23歳/その他/クリエイティブ職)

・「必死になって、まわりが見えてない感じ」(28歳/その他/その他)

忙しすぎたり、必死になりすぎてしまったりすると、ついついまわりが見えなくなって、危ない行動をとりがち……。そんな様子が見ていられなくて、つい手を差し伸べたくなるという男性も少なくないようです。

(3)疲れてる?

・「仕事で疲れてうたた寝しているところを見たときに手伝いたくなる」(22歳/その他/その他)

「寝ちゃダメ!」と思ってはいても、疲労困憊になれば、人間眠たくもなりますよね。そんな疲れ切った姿を見ると、ついつい心配になって手を貸したくなるのでしょう。

(4)日頃のお礼

・「普段から仕事を助けてくれたり、気遣いができる人。仕事を手伝ったときにお礼をちゃんと言ってくれて、感謝もしっかりしてくれる人」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「いつも気遣いができている人」(28歳/医療・福祉/専門職)

忙しいときに自分を助けてくれた人が忙しそうにしていたり、困っていたりする様子だったら、恩返しをするのが筋というものです。困ったときはお互いさまですよね。

(5)自分一人で……

・「わからなくても自分で解決しようとする姿を見ると手助けしたくなる」(25歳/金属・鉄鋼・化学/専門職)

・「頑張っていて弱音を吐かないけど、仕事が間に合わない子」(28歳/運輸・倉庫/営業職)

明らかに誰かの助けが必要な状態でも、なんとか自分の力でどうにかしよう、そんな風に頑張っている人を見たら、応援しつつ手伝いたいと思いますよね。いじらしい雰囲気を感じ取るかもしれません。

<まとめ>

今回のアンケート結果から、男性たちは頑張り屋さんの女性に思わず手を差し伸べたくなることが多いということが分かりました。仕事を誠実に頑張っていれば、職場の気になる彼から「手伝おうか?」と言ってきてくれるかもしれませんよ!?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数304件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]