お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 本・マンガ

SHIHO、輝く40代を生きる秘訣vol.3「子育てで自分を見失った時期、ある一つの言葉に救われた」

40歳を迎えたSHIHOさんが、今も大切にしているセルフケアをまとめた著書『SELFCARE セルフケア 今すぐ始められる40のアンチエイジング法』にちなみ、SHIHOさんにインタビュー。最終回の今回は、母として、女性として、自分らしく美しく生きていくための秘訣に迫りました。

SELFCARE セルフケア 今すぐ始められる40のアンチエイジング法_SHIHO3

■自分を見失っていた時期もあった……

―SHIHOさんは母として、女性として、子どもが産まれても自分らしく美しくいらっしゃると思うのですが、その秘訣は何でしょうか?

SHIHO:そんなことないですよ。自分を見失っていた時期もありました。

―それはいつごろですか?

SHIHO:私の場合、仕事復帰して、仕事と子育てと家庭の両立をはじめたころから、毎日が忙しくて、ヨガどころか自分の時間が全くとれなくなって、自分らしさが何だったかさえもわからなくなっていました。体型管理ができていなくて太ったり、物事がうまくまわらなくなったりしたのが、ちょうど出産して3年後くらいのときでした。また、夫婦仲も、子どもにフォーカスしすぎてよくなかったですね。出産前は主人のことを優先していましたが、出産後からは子育てや仕事、家事の優先順位が高くなって。優先順位が1番だった人が4番目くらいになってしまうと、関係性は変わってきますよね。それで、一時期、主人とは喧嘩になったときがありましたね。

次ページ:夫婦関係の修復方法とは?

お役立ち情報[PR]