お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男子の「恋愛スイッチ」がオンになる瞬間・5選

ファナティック

%e3%83%95%e3%83%95%e3%83%95幸せな恋をつかむためには、独り相撲ではどうにもなりません。自分の気持ちを高めるのと同様に、相手の男性の気持ちも高めていきたいところです。とはいえ、気になる男性をその気にさせるために、一体どんなことをすればいいのでしょうか? 今回は男性のみなさんに「恋愛スイッチ」がオンになる瞬間について聞いてみました!

(1)ギャップにドキッ!

・「普段はコンタクトなのに、メガネなどをかけてる姿を見たとき」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「ちょっとした普段見られない行為を見たとき」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

普段は見られない一面に女性のギャップを感じてしまったら……思わず胸が高鳴ってしまいます。つい難しく考えてしまいがちですが、ファッションや小物など、簡単なポイントでも効果が期待できるかもしれません。

(2)脈アリだと感じたとき

・「自分に対して興味を抱いて近づいてくる異性に出会ったとき」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「相手の気があると分かった瞬間、戦闘モード」(32歳/食品・飲料/営業職)

異性に好かれることで恋愛モードに入ることは女性にもあるのではないでしょうか。ちょっと恥ずかしいですが、相手の「恋愛スイッチ」をダイレクトに押せるはずです。彼がまんざらでもない様子なら、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

(3)相談されたとき

・「デリケートな内容の相談を持ちかけられたとき」(31歳/その他/その他)

・「助けを求められたとき」(33歳/食品・飲料/その他)

男性の「恋愛スイッチ」を押したい女性にとって、比較的、実行にうつしやすい内容の意見もありました。「相談する」ということは、「相手を信頼し、慕っている」ことのあらわれでもあります。思わずクラッとくる男性も多いようですよ。

(4)楽しそうな姿

・「遊びに出かけて楽しく過ごせたとき」(32歳/情報・IT/技術職)

・「相手が自分といて楽しそうにしてくれていて、なおかつ顔がタイプ」(27歳/運輸・倉庫/その他)

自分と一緒にいて楽しそうにしてくれる女性に対して、悪い印象を抱く男性は少ないはずです。楽しい気持ちが相手にも伝染し、「恋愛スイッチ」を押す可能性もアリ! まずは女性自身が男性との時間を思い切り楽しんでみてください。

(5)一目ぼれ

・「一目ぼれをしたとき、直感的に好きになったとき」(33歳/その他/その他)

・「初めて見た瞬間、一目ぼれしてしまい、恋に落ちてしまう」(32歳/商社・卸/営業職)

意外と多かったのが、出会った瞬間に心がときめき、そのまま「恋愛スイッチ」がオンになる、という男性意見です。こればかりは、「外見」や「相性」が重要と言えそう。もしもチャンスがきたら、慎重に相手の気持ちを判断するのがオススメです。

<まとめ>

恋をスタートさせたいときには、上手に男心を刺激したいところです。男性意見も参考にして「恋愛スイッチ」を押す方法を検討してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日~2017年1月4日
調査人数:197人(22歳~34歳の男性)

お役立ち情報[PR]