お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男子が「独占欲強すぎ!」と彼女に感じる瞬間6つ

ファナティック

af9940093360m

彼氏と連絡が取りにくかったり、彼がほかの女性と遊びに行くことが多いと不安に感じてしまうものです。相手が思いどおりにならないと、彼のことを独占したくなることもありますよね。そこで今回は、カノジョに対して感じる「独占欲の強さ」について、男性の経験談を見ていきましょう。

何をしているか聞いてくる

・「どこで何をしているのか逐一聞いてくる。束縛が激しいこと」(33歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「どこで何してるのってしつこく連絡してくる」(28歳男性/その他/その他)

いつも何をしているか聞かれると、ウンザリしてしまうものですよね。何もしていなくても、疑われているような気がして、イライラしてしまうこともあるのでは。

女性と話をしているとき

・「ほかの異性と楽しそうに話をしているとき」(32歳男性/医療・福祉/技術職)

・「異性と話しているだけで嫉妬してしまうことがあります」(26歳男性/その他/その他)

ほかの女性と話をしているだけで、機嫌が悪くなってしまう人もいるようですね。友だちならまだしも、会社の人となると、話をしないわけにはいきませんものね。

携帯を見たがる

・「携帯を見たがる。のぞきたがる。メールや電話が多い」(25歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「やたらとスマホを見たがる。四六時中電話してくる」(28歳男性/小売店/販売職・サービス系)

何かと携帯を見たがったり、のぞいてこられたりすると、あまりいい気はしないものです。やましいことがないとしても、プライバシーは知られたくないと思う男性も多いかもしれませんね。

極端な束縛

・「束縛がストレスになるくらい異常に激しい人」(33歳男性/建設・土木/事務系専門職)

・「束縛が強い人。誰に会うことにも対しイヤな顔する人」(30歳男性/電機/事務系専門職)

カノジョからの束縛が激しすぎると、一緒にいると疲れてしまうものです。本当に自分のことを信用しているのなら、それほど縛られることないという男性の気持ちもわかるような気がします。

連絡がマメすぎる

・「連絡がマメで常に相手の行動を把握している」(27歳男性/不動産/営業職)

・「やたらとメールや電話などで連絡が続くときです」(29歳男性/金融・証券/事務系専門職)

連絡があまりにも多すぎると、返事をするのも疲れてしまいますよね。ある程度は相手の自由も尊重して、連絡するのもほどほどにしておくほうが良さそうです。

連絡を求める

・「毎回、逐一報告を求めてくるときは、独占欲が強いと思う」(30歳男性/その他/事務系専門職)

・「電話に出なかったら連続してかかってくる」(30歳男性/運輸・倉庫/その他)

返信をしなければ、一晩中でも連絡がかかってくるような相手だと、独占欲の強さを感じますよね。会えないときは自分磨きをするなど、ほかのことをがんばる時間にあてるのもいいかもしれませんよ?

まとめ

相手からの独占欲を感じたとき、うっとうしいと思う人もいれば、逆にうれしく思う人もいますが、どちらのタイプにせよ、相手の気持ちを尊重した上で、お付き合いはしたもの。2人にとってちょうどいいバランスを見つけて、上手に付き合っていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日~2017年1月4日
調査人数:195人(22歳~34歳の男性)

※この記事は2017年01月30日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE