お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

年収の高い男性が「気をつけていそうな」こと6つ

フォルサ

女性は、年収の高い男性にどんなイメージを持っているでしょうか。仕事で華やかに活躍する一方で、「こんなこともしているはず」というものを想像してもらいました。年収の高い男性が「気をつけていること」とは――女性のみなさんに聞きました。

af9920042600l

(1)運動・健康管理

・「年収が高い人は、ジムに通ったり、ウォーキングをしたり、プロテインを飲んだり…生活の中に運動を取り入れているそう」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「日頃の健康管理と、体力づくり。休みの日でもゴロゴロ寝ていないでジムにいったりする」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

運動を欠かさず体を鍛え、健康管理もバッチリなイメージですね。体のメンテナンスを含めて自己管理がきちんとできることも、「デキる男」の条件でしょう。

(2)自己啓発

・「自己啓発。自分の能力を高めることを常にしている」(36歳/その他/事務系専門職)

・「自分の時間を持つ。スキルアップの勉強に使う」(22歳/その他/秘書・アシスタント職)

「年収の高い男性」は、知力やスキルの面でも、自分を高める努力をしていると想像されています。本を読んだり勉強したり、知的にも自分を磨くことを怠らないはずとのこと。

(3)付き合いを大切にする

・「会社の付き合い。若い社員とも飲みに行ったり、パートさんと休憩時間にコーヒーを飲みながらお話をする」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「社外での交流。社内交流はもちろんですが、社外でも繋がりを大きくもち交流ができる」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

良い仕事は、本人一人の力でできるものではありませんね。上司、同僚、後輩、社外人脈など、日頃の付き合いをおろそかにせず、人との関係を大切にしているからこそだと考えられています。

(4)仕事第一

・「生活が仕事中心。家庭よりまず仕事」(29歳/その他/その他)

・「影の努力。残業。家でも仕事していそう」(38歳/その他/その他)

いつも仕事のことを考え、仕事第一、ハードワークをしているからこそ高収入を得られているのだろう、との考えも。

(5)貯蓄・投資

・「ただ使うだけでなく、きちんと貯金している人」(38歳/その他/その他)

・「株などの投資を常にやっている。あとは節約や貯金をしっかりしてる」(38歳/その他/その他)

高収入であればあるほど、適切にお金を管理することも大切になってきますね。貯蓄だけでなく、さまざまな投資もしているのではと想像されています。

(6)身だしなみを整える

・「身だしなみへの意識が高いこと」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「身なりをきちんとしている。お金をかけるという意味ではなく清潔感がある」(38歳/その他/その他)

デキる男は、身だしなみもきちんと整っているイメージですね。清潔さはもちろんのこと、上質でセンスもよいものを身につけるなど、身だしなみへの配慮が行き届いているようです。

まとめ

回答の中には、ぜいたくや派手な遊びを挙げるものもありましたが、それよりずっと多くの女性が、年収の高い男性は、自分を高めたり磨いたりすることへの関心が高いと感じています。特に勉強や運動、身だしなみなどに、時間もお金も惜しまない印象があるようです。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数201件(22歳~39歳の働く女性)

(フォルサ/佐上ひさ子)

お役立ち情報[PR]