お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女の愛を感じるLINE・4パターン

ファナティック

LINEのメッセージは、短文でも長文でも、お互い気軽にやり取りできるのが魅力です。そんな彼女から送られてくるLINEに、思わず彼が愛を感じてしまうこともあるようです。一体どのようなメッセージなのでしょうか?

af9920077168m

好き

・「好きというストレートな言葉」(33歳/警備・メンテナンス/その他)

・「好きな気持ちを単純に伝えてくるとき」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

男性は、好きな女性から好意を向けられる言葉は、素直にうれしいと言います。好きなどとシンプルながらも、自分の気持ちを伝えてくれると愛を感じられるようです。

やさしい言葉

・「やさしさがあふれている内容」(39歳/機械・精密機器/技術職)

・「ほしいときに、好意のあるやさしさのある言葉のもの」(38歳/その他/事務系専門職)

つらいときなどにやさしくされると、愛を感じるという男性も多いです。LINEでも、彼女にそんな言葉をかけられたら、やはりうれしいという男性が多いのではないでしょうか?

励まし

・「何かに悩んでいるときなどに、がんばってとか直接的なことは言わずに励ましの言葉を送ってくる」(36歳/その他/その他)

・「励ましてくれる内容なら、何度も見返すかな。しんどいときは助かる」(36歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

何かに悩んでいて落ち込んでいるときやつらいときなど、彼女の励ましがあると元気が出るものです。そうした思いやりのある対応に、多くの男性は彼女からの愛を実感するのではないでしょうか?

毎日のあいさつ

・「毎朝欠かさずにおはようの連絡をしてくる」(36歳/機械・精密機器/技術職)

・「毎日定期的に真面目な内容を送ってくれる。あいさつとかだけでもいい」(33歳/その他/事務系専門職)

たいした内容でなくとも、毎日定期的に連絡をくれると、彼女からの愛を感じるという男性もいます。彼女の生活の中で、ちょっとでも自分を思い出してくれているという点がうれしいのではないでしょうか?

まとめ

LINEでの毎日のやり取りでは、多くの男性たちは彼女が自分を気にかけてくれているかどうかによって、愛を感じ取っているようです。内容はほんの些細なものであっても、彼を思いやるような言葉やちょっとした気遣いを見せると、喜んでもらえるのではないでしょうか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日~2016年12月7日
調査人数:377人(22~39歳の男性)

※この記事は2017年01月22日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE