お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あの子はやめとけっ! 付き合ってはいけない女性の特徴・5つ

ファナティック

仲のいい男友だちが紹介してくれる彼女に限って、あまり性格のよさそうでない相手を連れて来ることもありますよね。今回は、「この子とは付き合わないほうがいい」と感じる女性の特徴について、女性目線で本音を語ってもらいました。

舌を出す女性

1.裏表がある

・「裏表がありすぎる、誰の前かによって態度が変わりすぎる」(31歳/その他/事務系専門職)

・「裏表が激しい。男性の前だと別人の人」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「人によって態度が変わる同性です。性格が悪いし差別的な考えの持ち主だと思うからです」(30歳/自動車関連/専門職)

・「人によって態度を変える。男性の前では甘える」(32歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

人によって態度を変えるような裏表の激しい女性だと、付き合っても男性のほうが苦労しそうですよね。表の顔を見ているときだけはいいですが、裏の顔を出されたときに、ショックを受けるのでは。

2.いつも悪口を言う

・「常に悪口を言って自分を上げているような女性」(34歳/ソフトウェア/その他)

・「裏でまあまあの悪口やキツイ言いまわしをする人はやめといたほうがいいように思う」(25歳/学校・教育関連/専門職)

人の悪口ばかりを言う人も、あまりオススメできないもの。性格のいい人なら、自ら人の悪口を言うなんてことはしませんものね。

3.お金にルーズ

・「金銭感覚がルーズな女性はやめといたほうがいい」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「お金の無駄使いばかりしていて、ワガママな人」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

お金に関してルーズな人は、付き合うと男性が苦労しそうですよね。貢いで捨てられてしまうのは、目に見えていそうに思えるのですが……そんな女性に惹かれてしまう男友だちがいたら、やめたほうがいいとアドバイスしたくなります。

4.ワガママ

・「ワガママで自分勝手で気分にムラがある人」(27歳/その他/その他)

・「ヒステリックでワガママな女性」(25歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

ワガママすぎる女性も、できれば避けておいたほうがよさそうなもの。少しのワガママならかわいく思えるものですが、度がすぎたワガママになると、付き合う相手も大変そうですよね。

5.自己中心的

・「自己中心的な人。すぐキレる人」(32歳/食品・飲料/その他)

・「自分のことしか考えていない身勝手な人」(27歳/その他/その他)

常に自分のことしか考えられないような自己中な人は、男性でも女性でも付き合いづらいもの。思い通りにならないと、それだけで怒り出しそうですよね。

まとめ

付き合ってはいけない女性の特徴としては、性格的な部分が多く挙がりました。知らず知らずのうちに、人によって態度を変えてしまったり、悪口を言ってしまったりしていないか、自分のことを今一度振り返ってみてもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日〜12月29日
調査人数:101人(22歳〜34歳の働く女性)

※この記事は2017年01月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE