お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

人前で鼻水をかむのはアリ? なんと62%の人は……

ファナティック

風邪やインフルエンザが猛威を振るう時期、そして今年も、花粉の時期がやってきます。体調によっては、ティッシュが手放せないという方も多いことと思います。できればずっと健康でいたいけれど……とめどなく流れてくる鼻水を、なんともできないときには、どうすればいい? 人前で鼻水をかむのはアリなのかどうか。気になるところを、働く女性たちに聞いてみました。

thum_1523

Q.人前で鼻水をかむのはアリだと思いますか?

「アリ」……62.0%

「ナシ」……38.0%

「アリ」派女性が「ナシ」派女性を大きく上回る結果となりました。それぞれの理由もチェックしていきましょう。

<人前で鼻水をかむのはアリ>

■生理現象です

・「どうやって我慢したらいいかわからないので」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「鼻水が出るのは自然現象で、仕方のないことだから」(25歳/その他/事務系専門職)

鼻水やくしゃみは自分の意思で、止めるのは難しいもの。鼻水が出るくらいでは、簡単に休めないのが実情ですから、お互いに大目に見る必要もあるのかもしれません。

■ずるずるよりは……

・「鼻をずっとずるずるしているよりはマシ」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「鼻をぐじゅぐじゅすすられるよりは一気にかんでもらったほうがいい」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

鼻をかむのはマナー違反だから……と、いつまでも鼻をずるずるさせている方もいますよね。欧米では、こちらのほうがマナー違反とされています。「もう! いい加減スッキリしてよ!」と言いたくなってしまいそうです。

■ただしマナーを守って

・「静かにかむのはアリ。鼻をすすってるほうが不快」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「音には配慮してかめば、生理現象なので仕方がない」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

自然現象であり、ずるずるさせているよりもスッキリとかんだほうがマシかもしれません。しかし、周囲に対する配慮は必要です。特に「音」は、敏感に反応する方も多いもの。どうしようもないときには、控えめにかむのがオススメです。

<人前で鼻水をかむのはナシ>

■不快です!

・「かんでいる音が他人には耳障りだから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

他人が鼻をかんでいるときの音、そして衛生面が、どうしようもなく不快になってしまうことも。「ナシ」派女性の中には「人に見せるべき場面ではない」と感じる方も多いようです。

■恥ずかしい……!

・「恥ずかしいし、水音が恥ずかしいと思う」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「鼻をかんでいる顔はかわいくないし、女性が人前で鼻をかむのはないと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

もしも自分が人前で鼻水をかむとすると、やはり「恥ずかしい!」と感じてしまう女性も多いよう。鼻をかみたくなったら、そっとトイレへ。こんな奥ゆかしさを評価する男性も、少なくないはずです。

■鼻をかむ=ほじる!?

・「人前で鼻をほじっているのと同じ」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「鼻をほじっているのと同じ感覚」(25歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

「堂々と鼻をかむ」派女性にとっては、ショックな意見もちらほらありました。「鼻をかむ」=「鼻をほじる」が真実かどうかは置いておいて、こんな見方があるということも、頭に入れておいたほうがよさそうですよ。

まとめ

「アリ」と答えた女性のほうが多数派となりましたが、「ナシ」と答えた女性たちの考えも、無視するのは危険です。ずるずるさせるよりも、思い切ってかんでしまったほうが、自分も周囲もスッキリできるはず。もし可能なら「トイレへ行く」などの配慮も必要かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日~2016年12月26日
調査人数:100人(22~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE