お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こ、怖えぇ……! 「勘の鋭い女」に驚いたエピソード6選

ファナティック

彼女に何かをごまかそうとしたときに、すぐにバレてしまい、驚いてしまう男性も多いのでは。一般的には女性のほうが勘がいいと言われるものですが、実際のところどうなのでしょう。今回は社会人の男性たちから、「勘の鋭い女」に驚いた出来事を話してもらいました。
auremar120200488

参考記事はこちら▼

あなたの「勘の良さ」を診断でチェックしてみましょう。

隠しごとがバレる

・「ちょっと隠しごとをしたときに、家に帰ったら『なんか言うことない?』って言われたとき」(31歳/情報・IT/その他)

・「隠しごとを『何かあった?』とすぐ聞く」(29歳/医療・福祉/専門職)

隠しごとをしても、すぐにバレてしまう男性も多いようです。本人は普段どおりの行動をしているつもりでも、女性目線から見ると、バレバレかもしれませんね。

嘘を見抜く

・「嘘を一瞬で看破した。そのうえでワナまで作った。驚きより怖さが際立つ」(27歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「嘘をあっさり見破られた」(39歳/その他/事務系専門職)

嘘をついたときに、彼女に見破られる男性も少なくないようです。本人は気づいていなくても、女性からするとミエミエのことがありますものね。

居場所がバレる

・「どこにいるか当てられたこと」(39歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「メールで居場所を当てられたとき。一発で」(34歳/情報・IT/技術職)

どこにいるか、すぐに居場所がバレてしまった男性も。行動パターンが同じ男性だと、すぐに見抜かれてしまうのではないでしょうか。

考えていることがバレる

・「口で言わなくても考えていることを言い当てられたとき」(37歳/食品・飲料/技術職)

・「何も言ってないのにやろうとしていることがわかる」(30歳/その他/営業職)

自分の考えていることが、手に取るように彼女にバレていると怖いものですよね。普段の生活リズムを見ていると、すぐにわかるような気もしますけれども。

人の恋愛事情に詳しい

・「こそっと職場の同僚と付き合っていたとき、かすかなニオイを感じ取ったのか『付き合っているんじゃないの』と言われたとき」(39歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「誰と誰が付き合っているのか、誰よりも早く察知している」(37歳/その他/事務系専門職)

他人の恋愛事情に対して、やたら詳しい女性もいるもの。こっそり付き合っている会社の同僚を見抜くのも、やはり女性ですよね。

浮気がバレる

・「浮気がバレる。携帯を見ずに普段の態度やちょっとしたニオイで気づく」(36歳/人材派遣・人材紹介/その他)

・「浮気をしたことがあり、最中に相手から『今何してるん』って連絡があったときはドキッとした」(36歳/情報・IT/営業職)

浮気したときに、すぐに彼女にバレてしまったという男性もいるようです。これこそ女性の第六感が働いたということかもしれませんね。

まとめ

男性にとっては、女性の勘の鋭さは脅威に感じることもあるのではないでしょうか。とはいえ、女性から見ていると、バレバレの行為をしていることもありますよね。嘘をついたり隠しごとをしようとするなら、もう少し上手にしてほしいと思うものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月19日~2016年12月20日
調査人数:380人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2017年01月07日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE