お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

おっ、重すぎる……! 彼女にされて「嬉しい束縛」と「ウザい束縛」の境界線・6選

ファナティック

takebe160224080i9a0482_tp_v

彼氏に尽くす癖があると、気になってくるのが「重い・ウザい」なんて思われていないかということ。そこで恋人からされて嬉しい束縛と、重い・ウザいと感じる束縛の境界線はどこにあるか、社会人男性に教えてもらいました。

忙しくて会えなくてもぼやくだけならOK、責め続けられるのはNG

・「急な仕事が入った際、予定が入っていても、『え〜』と不満を言っても、最終的にこちらを優先させてくれる場合は嬉しい。逆にいつまでも駄々をこねられるときつくなってくる。大人なのに中身は子どもなの?と感じるため」(32歳/情報・IT/技術職)

・「しばらくしてからの寂しかったといった連絡は嬉しいのに対して、毎日寂しい寂しいを繰り返し伝えてくる束縛は重すぎる」(29歳/その他/販売職・サービス系)

彼氏が仕事が忙しくて会えないことが続くと、つい不満が顔や態度に出てしまうもの。ただこのときに不満を言い続けてしまうと引かれてしまうことが多いよう。

独占欲は嬉しいけれど、支配しようとするのはNG

・「私だけのものって言われるのは全然いい。何をするにも逐一報告とかってなると……、ウザ……ってなるかも」(33歳/その他/事務系専門職)

・「常に私だけのもの!と言われるのは嬉しい。重いのは、仕事中も返信しないと怒る、泣くやつ」(29歳/印刷・紙パルプ/販売職・サービス系)

自分を独り占めしようとする彼女の気持ちにはキュンとくるけれど、それが「支配」に見えると途端に重くなるもの。強引はOKでも強制はNGです。

出掛けるときに行き先を聞かれるのはOK、探るのはNG

・「出かけるときに行き先を聞かれるくらいならかまわない。帰ってきてからあれこれ詮索されるのはうんざりしてしまう」(28歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「予定を聞いてくるのはいいが、探るような聞き方はウザい」(34歳/その他/販売職・サービス系)

行き先を聞かれるくらいなら「普通の会話」ですが、「誰とどこで何を、何時にするか」まで報告が必要だと大変! 信じてもらえていないことにもガッカリ?

付き合いを制限されるのは許せるが、プライバシーは尊重してほしい

・「女友だちと二人で会わないようにするくらいの束縛はいいが、携帯までチェックされるような重い束縛はイヤだ」(30歳/自動車関連/その他)

・「自分以外の女性との連絡を絶つくらいは問題ないけど、定期的に今何してるのか報告させられるのはウザすぎる」(29歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

女性の束縛行為で、男性が意外と寛容だったのが「女友だちとの付き合いを制限する」行為。ただし疑心暗鬼になって探る姿勢を見せると一転NGになるのだそう。

相手のための束縛はOK、自分のための束縛はNG

・「相手のことを考えてやっている束縛はかわいいと思うけど、自分のことしか見えないで縛りつけようとするのはただの迷惑」(29歳/その他/その他)

・「私のことを考えているかどうか。相手からの押し付けはウザい」(26歳/その他/その他)

束縛の奥にあるのは「不安」なことが多いですよね。その不安が彼氏の行動由来のものなら束縛はOKでも、自分の自信のなさ由来のものならNGになりやすいよう。

毎日数回ならまだしも、電話やメールが毎日頻繁にあること

・「毎日メールがくること。返信するのが面倒なので、間隔を空けてほしくなるから」(33歳/自動車関連/技術職)

・「帰りが遅いと鬼電がかかってくる子はきついです」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

朝と夜のプライベートタイムにメール・電話があるならまだ許せそうですが、一日中メールや電話があるとなぜか追い回されている気分に? 連絡もほどほどが一番です。

彼氏に「嬉しい束縛」だと思われるか、それとも「重い・ウザい束縛」だと思われるかは、上記境界線を踏み越えているかどうか次第。意外とヤキモチ程度なら許してくれる男性も多いため「嫉妬に火がつかないこと」だけ注意が必要かも!?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数200件。25歳〜34歳の社会人男性)

※この記事は2017年01月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE