お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ガード堅すぎ!! まじめすぎて付き合えない女性の特徴・6選

ファナティック

af9940076812w

適度な真面目さは大事だけれど、真面目すぎると色々と弊害があるもの。それは恋愛においても同じようで、男性も真面目すぎる女性だと恋人にしたくないことがあるとか。そこでそんな女性の特徴とはどんなものか、社会人男性に調査してみました。

毎回奢らせてくれず、きっちり割り勘にしてくる人

・「会計のとき、毎回きっちり割り勘にされると恋人にしたくないなと思う。こっちが出すといったときは素直にごちそうさまって言ってほしい」(27歳/金融・証券/営業職)

・「何でも割り勘にする。こっちが奢るつもりなのになんかシラケる」(25歳/その他/クリエイティブ職)

男性とイーブンの関係でいるには、お金のことはキッチリしておきたいもの。ただ男性はあまりに奢らせてもらえないのも不満に思いやすいのだとか。

予定を細かい部分まで詰めてくる

・「どこかに行ったりするときにきちんと予定を立てなければ仕方ない人は一緒にいて疲れる」(29歳/その他/その他)

・「予定を事細かに決めてくる。ゆとりがない」(30歳/医薬品・化粧品/その他)

仕事ならその調整能力が買われても、デートでその能力を発揮されると息苦しく感じやすい? プライベートな時間くらいはゆったり過ごしたいですよね。

敬語ばかりで堅苦しいとき

・「敬語ばかりで堅苦しい。何度か一緒に食事をしても、気を許してくれない。距離感がこれ以上縮まらないのかと思ってしまう」(32歳/情報・IT/技術職)

・「話し方が全て敬語。距離感を感じ、仲良くしたくないのかなと思ってしまうので」(33歳/自動車関連/技術職)

言葉遣いがきれいな女性は男性からモテやすいものの、それをずっと続けると心の距離を生みやすいよう。仲良くなったら言葉遣いは崩した方がいい?

潔癖すぎてガードが堅い

・「潔癖すぎる! ガードが固すぎて、一緒にいてリラックスできない」(26歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「細かいところをいちいち気にする人。その人が疲れるのではなく、こちらが疲れる」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

ひとり生活が長引くと、細かいところまで「自分ルール」ができてしまうもの。ただそれを男性に押し付けると、引かれやすいことが……。

冗談やシャレが通じない

・「冗談が通じない人。冗談を言ったらマジで切れられたことがあり引いた」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「あまりシャレが通じず、すべてまともに受け取ってしまう」(34歳/その他/販売職・サービス系)

機嫌が悪いとき、男性のちょっとした冗談やシャレにイラッとすることありますよね。これは真面目な女性だけでなく、他の女性もやりやすいため注意が必要?

門限が早すぎる!

・「あまりにも門限が早すぎる女性だとあまり続かないかも」(28歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「遅くならないように家に帰る。盛り上がらないから」(33歳/警備・メンテナンス/その他)

ある程度男性を警戒するのは大事だけれど、信頼できるとわかってもガードを解かない女性も。男性にとって、残念に思いやすい真面目さかもしれませんね。

真面目なことは「長所」とされるべきところですが、やっぱり何でも行き過ぎだと引かれる要因に。この性格が原因で恋人を逃してばかりなら、できる範囲でですが、ちょっとだけガードを解いてみるのも必要なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数200件。25歳〜34歳の社会人男性)

※この記事は2017年01月04日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE