お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「モテない女子」が絶対にしないこと・6つ

ファナティック

仕事や趣味が忙しくて、男性との接点がない生活を送っていると、どんどんメイクやファッションが手抜きになってしまうことはありませんか? しかしモテる女子は、いくら忙しくても努力を怠らないようです。そこで今回は、モテない女子が絶対にしないことについて、働く女性に答えてもらいました。

オシャレ

・「オシャレ。着飾ることをしないからモテない」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「オシャレをすること、服に無頓着」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

洋服を着飾ってみたり、メイクをしてみたりと、オシャレすることに無頓着になってしまうと、男性からの目線も冷たくなってしまうもの。だんだんと「モテ」から遠ざかってしまうかもしれませんね……。

自分磨き

・「自分磨き。自分が今楽しければそれでよいと思っている」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「自分磨き。何かを言い訳にして絶対やってないと思う」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

言い訳ばかりして自分磨きを怠っていると、いつまでたってもキレイになることはできないもの。まずは自分を甘やかすことをやめなければいけませんね。

男性を立てる

・「男性を立てること。男性をバカにしたように扱う人はモテないだろうから」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「男性を立てること。男性は単純だと知らない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

男性と会話をしているときに、ムキになってしまう人もいますよね。ほんの少し引いて立ててあげるだけで、男性も気分がよくなるのではないでしょうか。

出会いの場に出かける

・「出会いの場に出かける。出かけないとモテないから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「積極的に出会いの場に行かないし、口ばかりうるさい」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

自分から出会いの場に出かけなければ、新しい出会いを探すことはできませんよね。出会いのきっかけを探さなければ、ずっとモテないままになってしまいそうです。

気配りをしない

・「まわりを気づかうことをしない。さりげなくフォローしたりできない」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「気配り。だからモテないんだと思う」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

まわりに対する気配りができないと、男性からモテないこともあるのでは? 自分のことだけを考えて行動していると、自己中に思われてしまうこともありそうですね。

モテ研究

・「モテについての研究や話術を磨くこと」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「モテるための泥くさい努力をしないこと」(30歳/機械・精密機器/営業職)

男性にモテるための研究を日ごろからしていないと、いざ本番でモテるワザを使うことは難しそう。地道な努力を陰でしている人は、実は多いかもしれませんね。

まとめ

自分を磨かなかったり、男性に好かれるための行動をしないことが、モテない女性の特徴かもしれませんね。モテないからといって開き直ってしまうよりも、かわいくなるための努力をしている女性のほうが、男性からもかわいく見えるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日~11月21日
調査人数:100人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2017年01月02日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE