お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「バイバイ」って何だよ!? 男性がガチギレする「デート中の身勝手な言動」6つ!

ファナティック

%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%88%e4%b8%ad%e3%81%ab%e8%ba%ab%e5%8b%9d%e6%89%8b%e3%81%a0%e3%81%a8%e6%80%9d%e3%81%86%e5%a5%b3%e5%ad%90%e3%81%ae%e8%a8%80%e5%8b%95楽しいはずのデート。ところが、状況によっては不穏な空気になることもありますよね。女性のワガママが原因だとしたら、どういった内容でしょうか。男性がデート中に身勝手だと思ってしまう女性の言動をまとめました。

途中で帰る

・「友だちが会いたがってるからと言って、途中で帰ってしまった」(34歳/電機/技術職)
・「他の用事ができたからもう帰る」(31歳/機械・精密機器/技術職)

デートの途中で女性が帰ってしまうと、口ではどのような理由をつけていても、男性は女性がデートを気に入らなかったのだと思ってしまいそう。デートより優先したい用事というのも怪しいですよね。

デートプランを変える

・「デートプランを勝手に変えてしまう人」(34歳/学校・教育関連/専門職)
・「デートプランをいきなり変更すること。気分が変わるのはわかるけど、こっちが立てたプランを一瞬で壊されるとイヤな感じ」(27歳/小売店/営業職)

デートプランは男性が立てることが多いですよね。もちろん気に入らなければ2人で変えていくのもいいのですが、完璧なプランを立てるタイプの男性のプライドは傷つけるかもしれません。

スマホ・携帯をいじる

・「デートそっちのけでスマホいじりに夢中になる女性」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「携帯を頻繁にいじるのは身勝手ですね」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

スマホ・携帯は、急用でなければデート中にいじらなくてもいいはずですよね。ヒマつぶしなら目の前に男性がいるはず。自分だけ楽しんで、男性のほうを退屈にさせてしまうのはいけませんね。

食事を決められない

・「食べ物のことで、これもいいあれもいいと言い、なかなか決まらない」(37歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「ランチのお店はどこでもいいと言いながら、ラーメンを食べたいと言うと、『えぇ~』と拒否される」(34歳/学校・教育関連/専門職)

たくさんある飲食店。デートが進むと食事ということになりますが、女性の食べたい物が決まらないことも。ちがう物を提案されるとその気分ではないとわかるのですが、男性としては微妙でしょう。

メイク直しが長い

・「メイク直しが長いこと。待っているほうの身にもなってほしいから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)
・「トイレに行ってメイク直しに時間をかける。待っているほうの身にもなってほしい」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

メイク直し。それほど時間はかからないはずですが、化粧室の混みぐあいなどによってはなかなか女性が帰ってこないこともあります。男性がトイレに行った隙を狙うのがいいかもしれませんね。

会計前に逃亡!

・「会計のときにいなくなる。おごってあげてもいいのだが、せめて逃げないでほしいと思うから」(37歳/情報・IT/技術職)

会計の前に女性がトイレに立って、その間にさりげなく男性が会計を済ますとスマート……なんてことはよく言われますが、さもおごってもらおうという意図の見える行動はさすがに問題かもしれません。

まとめ

自分では身勝手だとは思っていない行動を、男性に指摘されると意外ですよね。腹が立つかもしれませんが、一般的な男性は女性のこうした言動を不快に思うのだと知っておけば、ケンカをしないで済みそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数103件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]