お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ハズッ! 友だちの前で彼女にされて引いたこと・5選

ファナティック

付き合ってすぐだと彼氏に甘えることも多いですよね。でもそれは2人きりのときだからこそOKなこと。彼氏のともだちと一緒のときに、甘いムードを出されても男性は引いてしまうだけかも……。でもそんなシチュエーションでも彼女に困った経験を持つ男性も少なくないようです。そこで今回は、そんなエピソードを持つ社会人男性に聞いてみました。

男性にすがる女性

■秘密を暴露された!

・「『彼、○○でしょ』と、本来の性格や趣向を暴露されてしまった」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「友だちの前で、秘密にしていたことを大声で話された」(39歳/その他/クリエイティブ職)

彼女としては自慢のつもりでも、彼には話してほしくないことも……。彼の友だちにはもう合わせてもらえない可能性も出てきそうです。

■常識がなさすぎ!

・「愛想が全然なくて、話をしても目を合わさない」(23歳/情報・IT/技術職)

・「常識がない彼女と思われて恥ずかしかった。あいさつもしないし、つまらなそうな表情」(31歳/建設・土木/営業職)

翌日には「彼女、感じ悪いな」なんて言われてしまうことも。彼女を連れてきたことを後悔してしまうかもしれません。

■スキンシップしすぎ!

・「大勢いる友だちと一緒の席なのに、酔ったときに周りを気にせず甘えてきた」(26歳/建設・土木/営業職)

・「いつも通りに抱きついて、べたべたしてくる」(32歳/不動産/専門職)

べたべたしたり甘えたりする様子は、ふたりっきりのときはよくても、それ以外ではさすがに恥ずかしく思う男性は多いようです。

■ノリで結婚宣言!

・「まだそんな話もしていないのに、結婚するような雰囲気を漂わせていたこと」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「テンションが明らかにあがっていて、まだ結婚する気がないのに報告をされた」(36歳/医療・福祉/営業職)

結婚の約束をしていても勝手に公表するのはタブーですよね。しかも約束をしていないのに結婚宣言してしまうのには、さすがに困らせてしまいそうですよね。

■友だちにタメ口!

・「敬語は最初からまったくなし。酔っているとはいえ、恥ずかしかった」(34歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「居酒屋でたまたま会った先輩に、なれなれしい口を聞いていた。別の機会で先輩に会ったとき『あれはヤバいぞ』と言われた」(29歳/医療・福祉/技術職)

彼氏の友人にあまりにもなれなれしい態度をとると、常識がない女性だと思われてしまうことも。フレンドリーなのと立場をわきまえないのとでは、全然ちがうことを認識しておきたいですよね。

■まとめ

友だちの前でドン引きした彼女の態度について、男性の意見が寄せられました。付き合っている女性の評価は、自分の評価につながると考えている男性も多いので、彼や自分の評価を下げてしまうような言動は要注意。もしもそういう場面に出くわしたときは、彼を立ててあげるようにすると、プライドを傷つけることもないかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月19日~10月21日
調査人数:406人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]