お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

夫のココは好きなのに! 妻が「離婚を踏みとどまる」条件6つ

ファナティック

%e9%9b%a2%e5%a9%9a%e5%b1%8a結婚したからといって、必ずしも結婚生活がうまくいくとは限らないもの。お互いにすれちがってしまうと、離婚を考えてしまうこともあるのではないでしょうか。結婚生活の中で離婚したくなった場合、「ここがよかったら、離婚を踏みとどまるかも」と思うポイントを、働く女性のみなさんから挙げてもらいました。

■収入がいい

・「収入。この収入を逃すのはもったいない……と思うと思う」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「収入。自分一人で稼いで生活していくのは大変だから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

好きという気持ちだけでは、結婚は成り立たないことも多いのではないでしょうか。夫の経済力というのも、結婚生活においてはかなりのウエートになっていますよね。

■相手の気持ちが分かれば

・「相手が自分をどのように思っていてくれているのかを確認できたら」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「私のことを思っていることが伝われば」(28歳/医療・福祉/専門職)

気持ちというのは、なかなか伝わりにくいものですよね。思っていることとはちがうことを言ったり、したりというのもあるのではないでしょうか。相手の本当の気持ちが分かれば、ケンカも減るのかもしれませんね。

■謝ってくれる

・「旦那さんの態度。相手が大きな問題を起こした場合でも、真剣に謝ってくれたら怒りがおさまるかも」(31歳/その他/その他)

・「素直に謝ってくれるかどうか」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

離婚を考えるにおいては、相手の態度というのは大切ですよね。離婚を考える原因が、旦那さんの行動であれば、それをきちんと謝ってくれれば、許すこともできるのかもしれません。

■価値観が合う

・「価値観が合うこと」(23歳/その他/その他)

・「価値観が同じ」(26歳/その他/事務系専門職)

価値観が同じ相手というのは、いそうでなかなかいないものですよね。相性ということになるのですが、ぴったりというのは、奇跡的なことなのかもしれません。

■自分を尊重してくれる

・「私の考え方や意見を尊重してくれる」(25歳/その他/事務系専門職)

夫婦の関係によっては、結婚すると上に立ちたがる男性は多いですよね。ですから、女性を尊重してくれるというのは、簡単そうで難しいことなのかもしれませんね。

■相手の人間性がいい

・「彼の人間性、信頼感。どこまで相手を信じられるかじゃないかな、最終的には」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「子どもがかわいい、旦那さんの性格がいい」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

結婚生活においては、夫の人間性というのはかなり大切になるのかもしれません。よい夫であれば、多少のことでは、離婚は考えられないですよね。

■まとめ

離婚を思いとどまるには、何か離婚を考える原因があって。ということになりますよね。何も問題がなければ、離婚を考えることもないのではないでしょうか。その離婚を思いとどまるには、その問題よりも旦那さんに何かすばらしいところがあるに他なりませんよね。もちろん、それがあったからこそ結婚しているのでしょうけれど。旦那さんのいいところをたくさん見つけておけば、もし離婚の危機が来ても回避できそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数82件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]