お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

諦めちゃダメ! “恋愛ご無沙汰女子”が恋愛するために「必要なこと」6つ

ファナティック

しばらく恋愛と縁がない期間が続くと恋愛に対しても臆病になってしまうし、自分から行動を起こすのが面倒になることも。でも、その状態を放置したままだと「恋愛ご無沙汰状態」が長引くだけ。今回は、そんな女性たちが恋愛するために必要なことについて、女性からの意見を聞いてみました。
takebe055121858_tp_v

■一歩踏み出す勇気を持つ

・「ちょっと臆病になっているはずなので、一歩踏み出す勇気が必要」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「積極的な心とアクティブさ。自分からアプローチしないとはじまらないから」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

前の彼との別れ方によっては自分に自信をなくしていたり、期間が空くことで恋愛自体に憶病になることも。まずは、恋愛をスタートさせるための勇気を持つ、一歩踏み出してみることが新しい恋をはじめるために大事ですね。

■出会いの場所に行く

・「出会いがある場所へ出むき、人と会うこと」(34歳/情報・IT/事務系専門職)

・「男女問わず、人と出会える場所に出かける」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

家に引きこもってばかりだと人との出会いもなくなってしまうので、男女を問わず出会いのある場所に足を向けることも大事。そこで新しい恋を見つけられなくても、人との出会いが出会いを呼ぶこともありそうですね。

■恋愛映画などで気分を盛り上げる

・「恋愛ものの映画やマンガを読むこと」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「恋愛する気持ちを忘れないように、恋愛小説などで気分を盛り上げておくこと」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

恋愛をするドキドキを忘れないためにも恋愛映画などで気持ちを盛り上げておくことも大事かも。男性へのトキメキ、恋をしたときのキュンキュンした気持ちは、放っておくとどんどん枯れていってしまいそうですね。

■自分磨きをする

・「自分に自信を持つために、まず見た目磨きをすること」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「自分磨き。自分を認めてくれる存在に出会うことができると思うから」(28歳/医療・福祉/専門職)

いつでも恋愛ができるように自分磨きをして準備することが大事だという人もいるようです。自分をしっかり磨いて自信が持てるようになれば、恋愛にも積極的になれるかもしれませんね。

■恋愛モードに切り替える

・「恋愛モードに意図的に切り替えること」(34歳/金融・証券/営業職)

・「恋愛モードに入ること。脳が恋愛を放棄しているから、切り替える必要がある」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

しばらく恋愛から遠ざかっていると「このままでもいいかも」と恋愛を放棄する気持ちも大きくなりがち。でも、そのままにしておくとどんどん恋愛が遠のいていくことに。「恋をする」と恋愛モードに気持ちを切り替えることも必要ですね。

■理想にこだわり過ぎない

・「妥協することと、耐えること、諦め」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「とりあえず、文句言わずいろんな人に会ってみる」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

誰にでもある理想の男性像。でも、それにこだわり過ぎると素敵な出会いも逃してしまうし、恋愛の第一歩を踏み出せなさそう。100%でなくても、まずは会ってみるくらいの柔軟性も恋愛ご無沙汰女性には大切なことのようですね。

■まとめ

恋愛しなくても生きていけるけれど、恋愛することでしか得られないものもある。そう考えると、恋愛のチャンスを自分自身で狭めてしまうのはもったいないですよね。目の前に素敵な男性がいなくても、自分自身が恋愛をしたいという気持ちを持ち続けることで、出会いを引き寄せることもできそうなので、まずは気持ちを切り替えることが大事。恋愛の勘は、どんなときでも鈍らせないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月29日~2016年12月15日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]