お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

何だよコレっ! 妻が家に置いている「許せない物」6つ

ファナティック

結婚するということは、相手とひとつ屋根の下で生活をともにするということ。今まで別々で暮らしていた2人が一緒に暮らすとなると、さまざまな問題があるようです。そこで今回は既婚男性のみなさんに、妻が家に置いている「許せない物」について、本音をぶっちゃけてもらいました。

af9940092466w

(1)大量の服

・「服。大量にあるし、着ない服もあるので整理してもらいたい」(26歳/医療・福祉/営業職)

・「洋服、かばんなどいっぱいあるのはいいが整理整頓してほしい」(35歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

洋服やバッグなどは、お気に入りのアイテムがあるとなかなか捨てられないものです。でも夫からは「整理してほしい!」という声が多数。せめてキレイに片付けたほうがよさそうですね。

(2)履かない靴

・「履きもしない大量の靴をいまだに持っている」(35歳/その他/その他)

・「高い値段で買ったのに全然履いていないブーツ。履かないなら買うなと思う」(34歳/機械・精密機器/技術職)

洋服などと同じく、靴もつい増えてしまいがちなアイテム。夫から見ると「履かないなら買うな!」とのことですが「いつか履くかもしれないし!」と思ってしまうのが妻の言い分です。

(3)場所をとる観葉植物

・「観葉植物が徐々に増えはじめていて、場所をとること」(28歳/建設・土木/技術職)

・「あちこちにある観葉植物。特に興味がなくて、場所をとっているから」(29歳/医療・福祉/専門職)

部屋のインテリアとして、観葉植物を置くと雰囲気が変わっていいですよね。でも夫にはあまり理解されていない様子。数が増えると場所をとるので、あまり増やしすぎるのは禁物かも?

(4)使ってない美顔器

・「美顔器やショップの袋がいらないと思っている」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「大きな美顔器。使っていないし、大きくて邪魔だから」(34歳/電機/技術職)

耳の痛い意見としては「使っていない美顔器」というものも。肌の調子を整えたくて買った美顔器も、使わなければただの置物になってしまいます。でもなかなか処分できないですよね。

(5)意味のないダイエット器具

・「たくさんのダイエット本などです」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「意味のないダイエット器具と本。結局、物置にいっているし、いつになったら使い始めて、本当の結果が出てくるのか疑問です」(32歳/小売店/営業職)

これまた耳の痛い「ダイエット器具とダイエット本」という意見もありました。はやっているダイエット法は試してみたくなりますが、夫から「いつになったら使うの?」と言われたら、返す言葉が見つからないかも……。

(6)過去の写真

・「過去の写真をいまだに持ち続けている」(26歳/ソフトウェア/販売職・サービス系)

・「昔の思い出。正直全部取っておく必要はないと思う」(34歳/警備・メンテナンス/その他)

ほかには「過去の写真」や「昔の思い出」は必要? という声も。写真には過去の思い出がたくさん詰まっているので、そう簡単には処分できないですよね。いるものといらないものを、定期的に見直したほうがよさそうです。

<まとめ>

妻が家に置いている「許せない!」と思う物について、洋服などのファッションアイテムから観葉植物、ダイエット器具などが挙げられました。どれも場所をとり、使っていないものについて「これいらないんじゃないの?」と思われているようです。結婚して一緒に住むようになったら、ある程度の断捨離は必要なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月15日~2016年9月16日
調査人数:137人(22~39歳の既婚男性)

お役立ち情報[PR]