お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

それ、ないだろっ! クリスマスデートで、絶対に着てはいけない女性の服装・6つ

ファナティック

クリスマスには彼氏とのデートを約束している人も多いのでは。恋人たちにとって大切な一夜だからこそ、特別な服装で出かけたいと思いますよね。今回はクリスマスデートで、絶対にしてはいけないと思う女性のファッションについて、男性にアドバイスをもらいました。

サンタコスの女性

■サンタコスプレ

・「サンタさんコスプレ。実際にしていると安っぽくて嫌い」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「サンタのコスプレ。見ていて恥ずかしい」(24歳/ソフトウェア/技術職)

いくらクリスマスとはいっても、サンタのコスプレはやりすぎ感がありますよね。ほかのカップルがコスプレをしているのを見るくらいはいいですが、自分の彼女ともなると、引いてしまう男性もいるようです。

■クリスマスカラーのコーデ

・「クリスマスカラーでコーデをしてくる人。張り切りすぎて引く」(25歳/アパレル・繊維/営業職)

・「クリスマスカラーな衣装はちょっと派手」(38歳/ソフトウェア/技術職)

緑や赤色を使った、クリスマスカラーのファッションだと、恥ずかしく思う男性もいるようです。派手な色使いになるため、目立ってしまいますものね。

■ジャージのような軽装

・「ジャージはどんなときでもアウトだと思う」(29歳/情報・IT/技術職)

・「ジャージやスウェットで来るようなこと」(35歳/その他/その他)

クリスマスデートに女性がジャージなどの軽装で現れると、さすがに男性も引いてしまうようですね。普通のデートのときでも、ジャージはNGではないでしょうか。

■季節感がない服装

・「季節感のないファッションは見ていて痛い」(37歳/食品・飲料/技術職)

・「季節感のない寒そうな服装で鳥肌が立っている」(36歳/機械・精密機器/技術職)

コートの下にノースリーブなどを着て、パーティ感を出そうとすると、逆に男性からは痛々しく見られてしまうことも。やはり季節に合った服装でないと、見た目にも寒そうですものね。

■カジュアルな服装

・「カジュアルすぎる服装。ダボダボデニムとか」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「カジュアルな感じ。もっとかわいい感じでお願いします」(34歳/金融・証券/営業職)

せっかくのクリスマスデートなのだから、少しはオシャレをしてきてほしいと思う男性もいるのでは。カジュアルすぎる服装だと、がっかりしてしまうのかもしれませんね。

■和装

・「和服だと思います。クリスマスに合わない」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「和装をしていると西洋感がまったくなくてイヤ」(36歳/情報・IT/技術職)

さすがにクリスマスに和装は浮いてしまいそうですよね。せめて初詣デートまで、着物姿はお楽しみにとっておきたいものです。

■まとめ

あまり手抜きをしているファッションでもがっかりされてしまいそうですが、張り切りすぎると空まわりしてしまうこともあるようですね。普段よりは少しオシャレに気合いを入れて、クリスマスデートは楽しみたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日〜12月8日
調査人数:144人(22歳〜39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]